1. ホーム  > 
  2. アシアナ航空ご案内

アシアナ航空ご案内

アシアナ航空は韓国・仁川空港を拠点に就航し、「スターアライアンス」に加盟している航空会社。
社名の”アシアナ”とはラテン語で”アジアの”という意味が込められています。
日本路線が充実しており、どこの地方にお住まいでも身近な存在。
仁川空港乗継で、気軽に海外旅行がいける便数が魅力的。
そんなアシアナ航空を利用し、セブ島に行くツアーが今注目を集めています。
その魅力をセブ島専門店視点でご紹介!
  • アシアナ航空で行くセブ島の魅力! 1.スムーズな乗継

    下記が大阪・関西空港を発着とした乗継スケジュール。
    仁川空港での乗継時間が短く、乗継便特有の待ち時間ストレスは一切なしなのが魅力的です!

     
    路線 便名 出発時刻 到着時刻 運航曜日
    関西 ⇒ 仁川 OZ 113 17:00 19:00 毎日
    仁川 ⇒ セブ OZ 709 21:00 翌 00:45 毎日
    セブ ⇒ 仁川 OZ 710 01:50 07:10 毎日
    仁川 ⇒ 関西 OZ 112 08:05 09:40 毎日
     
  • アシアナ航空で行くセブ島の魅力! 2.お値打ちなツアー代金

    同じ日の直行便代金と比較すると、最大で10,000円ほど安くなる日も!
    その他の日にちでも、直行便より航空券代金が安く、どの日に行ってもお得です!
    ※差額は目安です。

  • アシアナ航空で行くセブ島の魅力! 3.広々とした機内空間

    関西⇔仁川⇔セブ島路線はエアバスA330-300型機、ボーイングB767-300型機が主に運航しております。
    この両機材は「双通路」機材で、機内に通路が2本ある飛行機です。
    その為機内空間は非常にゆったりしており、セブ島までの旅が更に快適になります。
    もちろん、全席シートモニターを装備。直行便よりも設備面・快適性では群を抜いて上位になります。

    単通路機材の一例

    単通路機材の一例画像

    アシアナ航空(双通路機材)

    アシアナ航空(双通路機材)画像
  • アシアナ航空で行くセブ島の魅力! 4.ゆったり夕刻出発

    関西空港が夕方17:00発なので、遠方にお住まいの方や、朝が苦手な方には嬉しい時間帯。
    また夕刻出発なので、大阪市内で午前中仕事をして、午後からセブ島へ!といった事も可能♪
    お帰り便はセブ島深夜発なので、最終日もギリギリまでセブ島に滞在できるのも魅力的です!

機材及び機内サービス

エコノミークラスでも、飛行機の横幅が広い分、ゆったりしているのが嬉しいポイント。
直行便は小さい機材だから、圧迫感があって苦手だな…と思う方は是非アシアナ航空がおすすめです!

アシアナ航空機 A330-300型機画像

アシアナ航空機材 A330-300型機

エコノミークラス機内一例画像

エコノミークラス一例

シートモニター画像

全席にシートモニター標準装備機

機内食一例画像

機内食一例

ページトップへ

東京支店:03-3526-7090 名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318