2014年05月

31件の記事があります。

フィリピンの色々なマンゴーを食べてみよう

2014年05月31日(土)



フィリピンの果物といえばマンゴーです。黄色く完熟したマンゴーは大変甘くて美味しく、ビタミンなども豊富なので美容や健康にもいいです。

フィリピンではマンゴーは年中手に入りますが、もっとも暑くなる4月・5月が旬になり、美味しいマンゴーが市場に出てきます。

しかし、一言にマンゴーといっても様々な食べ方・種類がありますので、今回はセブで一般的なマンゴーをご紹介します。

 

5つ星ホテル、インペリアルパレス内のビュッフェ「Familia」

2014年05月30日(金)

 

今回は5つ星ホテル・インペリアルパレス内のビュッフェ「Familia」をご紹介します。インペルアルパレスは、今回紹介するビュッフェ、子どもが楽しめるウォーターパーク、そしてプライベートビーチが楽しめるデイユースプランもありますので、1日だけ高級リゾートを満喫されたい方は必見です!

 


夏のビッグイベント!!音楽フェスティバル、サマーサンスクリーム

2014年05月29日(木)

 

4月と5月はフィリピンで最も暑い時期で季節的に夏となり、いたるところでさまざまなイベントが行われます。

ビーチやプールでの音楽イベントやクラブイベントがメインになりますが、その中でも最大級の音楽フェスティバルが5月23日、24日にセブ島のコンポステラで行われました。

有名ロックバンドも出演するこのイベントは大変盛り上がりました。

 

 

[ネタ]アメリカ人はジョリビーのメニューにどんなリアクションをするの?話題の動画!

2014年05月28日(水)

フィリピンが誇るファーストフード店と言えばやはりジョリビー(Jollibee)!

マクドナルドの様にハンバーガーを中心に販売しているハンバーガー店ですが、フィリピン人の好みやリーズナブルの価格に合わせてスパゲッティやフライドチキンなど独自のメニューを販売していて、フィリピンで一番人気のあるファーストフード店ですよね。

世界各国にも進出していますが、ジョリビーを知らないアメリカ人が提供しているメニューを食べてみたらどんなリアクションになるのか、話題の動画があるのでチェックしてみましょう!

セブで珍しい「ハラル料理」が食べられる「ZABADANI」。

2014年05月27日(火)

セブは食が豊富なことで知られます。これは文化が入り混じり、様々な民族がここセブで暮らした歴史から来るものです。日本食、韓国食のみならず、中華、イタリアン、フレンチ、スパニッシュ等々探せば必ずと言っていいほどお目当ての食に出会うことができます。今回はそんな中でも中東シリアからインスパイアされたレストラン「ZABADANI」を見てみましょう。

セブで最も美味しい焼肉店の1つ、韓陽苑に行ってみよう。

2014年05月26日(月)

セブには沢山の焼肉店があり、本場韓国系が多くを占めています。その中でも日本系のお店もいくつか存在し、その1つは但馬屋というお店でセブとマクタンに店舗を持っています。今回はその他で有名な「韓陽苑」という、Castel peak hotelの1階にある店舗を取材してきました!

[ネタ]フィリピンで歯医者に行ってみた。

2014年05月25日(日)

筆者はセブに住み始めてあっという間に2か月が経とうとしています。観光客はほとんど見ないローカルな場所に住んでいる最近の私の悩みは、歯が痛いことです。飲み物は毎回水かコーラ、野菜が少なく肉中心の食生活を送っていると、右上の奥歯が痛み、固い物や冷たい飲み物を食べる度に激痛を感じていました。しかし、海外で歯医者に行くのは不安で一杯です。「保険適用外だから高い・・・?」「麻酔は?施設は?」そんな不安を抱えて、歯医者に行ってきました!

 

セブで見れる色々な種類のジプニーをみてみよう

2014年05月24日(土)

 

言わずと知れたフィリピン名物ジプニー。フィリピン国内全土で庶民の足として活躍している公共交通手段です。

ジプニーは戦時中にフィリピンに駐留していたアメリカ軍が置いて行ったジープが起源とされています。フィリピンを訪れる人は必ず目にするくらい数が多く、存在感が大きい乗り物です。

しかし、ジプニーと言っても様々な種類があります。

今回はセブで見かけることが出来るジプニーとその実態を紹介します。

 

the Philippinesのローカルな食事を食べてみた。

2014年05月23日(金)

筆者の住む街は、外国人や観光客を見ることはほとんどなく、お陰様でローカルな生活を過ごしています。特に食生活は、1日3食の食事が200ペソ(約430円)以内で済むことも多々あります。日本に住む人や観光でいらっしゃった人に、そんな食生活の一部をご紹介します!

セブ島のお土産は干物も有名!タボアン・パブリックマーケット(Taboan Public Market)を覗いてみよう!

2014年05月22日(木)

セブ島のお土産と言えば何を思い浮かびますか?

ドライマンゴー、バナナチップス、ロスキリオス、オタップ、レチョン、バナナケチャップ、インスタント麺など食べ物系のお土産を購入していく方が多いと思いますが、干物(ドライフィッシュ)はフィリピン人観光客を中心に人気のあるお土産だという事をご存知だったでしょうか?

セブ島では多くの海産物がとれるため、セブ島で販売されている干物もフィリピンの中では美味しいと言われています。

そんな干物を中心に販売しているTaboan Public Market(タボアン・パブリックマーケット)というエリアがあるので、どんな感じなのかチェックしてみました!

 

カテゴリ一覧