1. ホーム > 
  2. アルタビスタ・ゴルフ&カントリークラブ

日本では味わえない、贅沢なラウンド! セブ島ゴルフ旅 2つの名門クラブでリゾートゴルフを楽しもう!市内からのアクセスもサイコー!

セブ島きっての2つの名門ゴルフ場で爽快ラウンドを満喫!

「名門ゴルフで楽しくラウンドしよう!」という事でゴルフ仲間に声をかけ“アルタビスタ・ゴルフ&カントリークラブ”と“セブ・カントリー・クラブ”の2つのゴルフ場でラウンドしてきました。アルタは山岳コースの上級者向け、セブ・カントリーはフェアウェイが狭く感じる老舗コース。いずれもセブ市内から車で10〜30分の所に位置しアクセスも最高です。2ラウンドともお天気に恵まれ(メンバーにも恵まれ!)スコアも申し分なしのゴルフでした。

彼

平均スコア85
アスリート系:飛ばし屋
★使用ティー:●ホワイト(レギュラー)

私

平均スコア110
エンジョイ系:ゴルフ5年目
★使用ティー:レッド(レディス)

アルタビスタ・ゴルフ&カントリークラブ

ほとんどのホールで海が見下ろせリゾート気分いっぱい!起伏に富み、難易度は少々高めの山岳コース。

ゴルフイメージ1

1997年オープン。セブ市の南、市内から車で約30分、山の上にあるゴルフ場。ほとんどのホールから海とセブシティが見渡せリゾートゴルフの醍醐味を味わえます(天気の良い日はメガネ猿が生息するボホール島まで見渡せます)。アップダウンが激しく、キャディさんに聞くと「なかなかスコアが出にくいです」との事。場所によってはフェアウェイもタイトなレイアウトらしくフェアウェイのキープ率がスコアメイクの鍵になりそうです。

ゴルフイメージ2

1番ホール スタートからいきなりの谷超え!プレッシャーを感じるホール。

ゴルフイメージ3
ゴルフイメージ4

アウトスタート1番ホールは山岳コース特有の美しさと厳しさを体験!左側は崖になっており、200ヤード〜220ヤードやや右目に打つとセカンドがグッとラクに。プレッシャーを感じながらも美しい風景に癒されたおかげでパー発進です。

ゴルフイメージ5
スコア2
ライン

グリーンの手前から攻めて大正解!のショートホール。

ゴルフイメージ6

120と距離は短く、奥がないらしいので番手選びに迷います。幸い無風だったので風を読む必要はなさそうです。グリーンの手前に落とす気持ちで振ったらグリーンオンに成功!但し、グリーンのタッチが合わずまさかの3パット(涙)

ゴルフイメージ7
スコア3
ライン

おもいっきり振りたいを我慢我慢!

ゴルフイメージ8

打ち下ろしのミドルホールで2打目は左ドッグレッグ。190ヤードの所に落とすと僕の好きな距離を残せるという計算に!ドライバーかウッドを振りたい所をぐっとこらえ、フェアウェイキープのためアイアンを選択!お陰でパーオンできました。

ゴルフイメージ9
スコア4
ライン

行け超えのミドルホールはスライスに注意。

ゴルフイメージ10

「右側が崖です」というキャディさんの話にスライサーぐせのある僕はドキドキ。ここでもドライバーを持たずアイアンで180ヤードの所に置くことに。グリーンまで緩やかな打ち上げになっているので距離を多めに合わせていくことにし見事パー。

ゴルフイメージ11
スコア5
ライン

思いっきり振れる広〜いフェアウェイにナイスショット!

ゴルフイメージ12

打ち出しは若干狭いものの前は広々としたフェアウェイ。左の崖に注意しドライバーを使用することにしました。2打目は圧迫感のない緩やかな打ち上げです。ちょっと風を読み間違え、グリーンを超え奥のバンカーへ。アゴが低くグリーンが縦に広かったのでケガも小さくてすみました。

ゴルフイメージ13
スコア6
ライン

右側は谷!どスライスするとOBに...

ゴルフイメージ14

距離は130と短いショートコースながら右側は谷。しかも「どスライスするとOBです」と言われ、若干左方向狙いに。こういう時に限ってボールの捕まりが良く、グリーン左にこぼれてしまいました。8番アイアンでころがし寄せてパーです(キャディさんの芝を読む目が素晴らしく呼吸も合ってきました)。

ゴルフイメージ15
スコア7
ライン

のびのびとティーショットできるはずが、まさかの...

ゴルフイメージ16

左ドックレックの短めのPAR5。思い切って第1打をフェアウエイ左に置くと、2オン狙いのショートカットもできると聞きチャレンジすることにしました。が…ドライバーを振る腕に力が入りすぎまさかのチーピン。2オンどころかパーオンも無理な感じです(涙)。急激な左ドックレックのため刻んで4オンになってしまいました。

ゴルフイメージ17
スコア8
ライン

池越えのショートホールで3人ともパーでゴキゲン!

ゴルフイメージ18

若干長めの池越えショートとなった8番ホール。グリーンの右奥にはバンカー。しっかり140ヤード打ち(女性は110ヤード)三人ともナイスオン!ニアピンにはならなかったものの2パットで見事パー!

ゴルフイメージ19
スコア9
ライン

ティーショットは打ち下ろし&セカンドは打ち上げのロング。

ゴルフイメージ20

目の前に海、セブシティと絵に描いたような美しい風景が目の前に広がるティーグラウンド。フェアウェイは狭くなさそうなので豪快にドライバーが振れ、狙い通りボールを右側に置くことができました。セカンドからは打ち上げとなり、右側全てOBになるということでスライサーの僕は注意しながらのショット。無事パーがとれ、ホッ♪

ゴルフイメージ21
スコア10
ライン

バックナインはランク1、打ち上げのティーショット。

ゴルフイメージ22

さてさて前半は6オーバーの42。「難しいコースだよ」と聞いていたのでなかなかのスコアです。バックナインは打ち上げからのスタート。距離は424と短く、セカンドから左ドックレックになってるらしいのでティーショットはスプーンで手堅くいき成功!セカンドは左の池に呼ばれてしまいまさかの池ポチャになってしまいました(涙)。

ゴルフイメージ23
スコア11
ライン

これぞ!リゾートゴルフの風景を堪能できる名物ホール。

ゴルフイメージ24

ティーグラウンドから見下ろすと目の前にセブシティと海が一望のもと。まさにリゾートゴルフを体感する風景です。気持ちの良さも手伝い、打ち下ろしのティーショットはかなりの距離が稼げました。しかーし、セカンドで痛恨のミスショット。左右が狭くなんとOBに。

ゴルフイメージ25
スコア12
ライン

苦手な砲台グリーンにミス連発のトリプルボギー(涙)

ゴルフイメージ26

ティーショットは狭く感じるものの、その先が開けていて思いっきりドライバーを振り切り残り50ヤードの所までボールを運べました。セカンドをトップしてしまいグリーン奥へ。砲台は苦手、という意識がショットに出てしまったと反省。バーディを狙えただけに悔しさでいっぱいっ!

ゴルフイメージ27
スコア13
ライン

気を取り直して...バーディーチャンスに!

ゴルフイメージ28

109ヤード(女性81ヤード)と打ち上げの短いショートホールです。先程の失敗を挽回すべく54度のウェッジを選択し、力まずショットし大成功!!しかもピン側にボールが転がりバーディーチャンスです。キャディさんにラインを聞くと軽くフックという事。グリーンも読み切りバーディーに。

ゴルフイメージ29
スコア14
ライン

マンぶりすれば言い訳ではないという事が分かっていながら...

ゴルフイメージ30

13番ですっかり気を良くし向かった14番。距離は短く打ち下ろしの314ヤード。飛ばし屋の僕としては“もしかしたら乗るかも…”とワンオンに期待し、力みすぎた結果、ボールは右へ(左はOBなので右に行っただけでも救い)。2打目は木が邪魔し、出すだけ。結果、ワンオンどころかガードバンカーにも捕まり4オンに。

ゴルフイメージ31
スコア15
ライン

目の前は谷!距離の長いショートホール。

ゴルフイメージ32

力みは禁物、禁物と言い聞かせながら、ティーグラウンドへ。目の前は谷越え、プレッシャーを感じますが、ラインもきっちり出すことができピンから遠いもののとりあえずグリーンオンできました。

ゴルフイメージ33
スコア16
ライン

右は林、左はOB。距離が短いロングホールへ。

ゴルフイメージ34

425ヤード・パー5と距離が短いものの、ティーショットは左がOB、右は林と聞きティーショットはドライバーからスプーンへ変更。これが功をなし2オン圏内に。しかーし「2オン、2オン…」と力んでしまい結果3オン。なんとかパーはとれたものの気持ちは晴れず17番ホールへ。

ゴルフイメージ35
スコア17
ライン

海に向かってナイスショーット!

ゴルフイメージ36

ティーグラウンドから一望できるセブシティ(新しくできたベイサイドのSMショッピングセンターも見えます)と海。17番ホールは打ち下ろしのミドルホールです。フェアウェイは比較的広く、リゾート気分も盛り上がってきました。グリーンが浅いらしいので突っ込まず手前手前から攻めて大成功!

ゴルフイメージ37
スコア18
ライン

いよいよラストホールへ。比較的長めのロング。

ゴルフイメージ38

左右はOBと聞いたものの距離が長めなのでドライバーを選択。リラックスしてショットができ、ボールもセンターをキープ!!グリーン周りが狭く、ここもグリーン手前から攻めることにしたものの、なんとサードショットでシャンクしガードバンカーへ。とほほのボギーでホールアウトしました。

ゴルフイメージ39
ゴルフイメージ40
スコア19

アルタビスタ・ゴルフ&カントリークラブのラウンドを終えて

ゴルフは「たられば」じゃないと分かってつつも、確実にバーディがとれる所を外し、パーで上がれる所をボギーにしたりと内容的には…という所ですが、天気にも恵まれ、設備は素晴らしくコースメンテナンスも言うことなしのラウンドでした。キャディさんとの相性も良くグリーンのライン読みも的確なアドバイスがもらえました。
アルタビスタは海と街を眺めながらのコース設計となっていて、日本ではなかなか味わえない景色の連続でした。

ゴルフイメージ41
アルタビスタ・ゴルフ&カントリークラブのオプショナルはこちら
その他ツアーはこちら

ページトップへ

東京支店:03-3526-7090 名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318