1. ホーム  > 
  2. マウントマララヤットゴルフトーナメント
フィリピン観光省主催

マウントマララヤットゴルフトーナメント

フィリピンは知る人ぞ知るゴルフパラダイス。そんなフィリピンゴルフをもっと日本の皆さんに知っていただくためフィリピン観光省主催のゴルフトーナメントを開催する運びとなりました。日本では一番寒いこの2月、素晴らしいコンディションのMt.マララヤットで思う存分皆様の腕を発揮して見ませんか?

  • Mt.マララヤットとは??

    Mt.マララヤット画像
    今回フィリピン観光省主催トーナメントに利用するゴルフコースは海抜1,200フィートのマララヤット山の麓に広がるチャレンジングで 美しいマウントマララヤットゴルフ&カントリークラブです。 J. Michael Poellet Design Groupにデザインされたこのコースは戦略性富み7,000ヤードを超え、 「Mtロボ」「Mtマリプニョ」「Mtマクロット」からなる全27ホールのチャンピオンコースで 2007年にはフィリピンオープンが開催された本格志向のゴルフコースです。
  • 宿泊ホテルのご紹介

    ゴールデンフェニックスホテルマニラ画像

    ゴールデンフェニックスホテルマニラ

    パサイ地区に位置し、ショッピングモール「MOA」までは約10分と立地面では申し分ないデラックスクラスホテルです。モダンな雰囲気の客室でゆったりシティーライフを楽しめます。

  • セブパシフィック航空ご案内

    セブパシフィック航空画像

    フィリピンを代表する航空会社のひとつ。LCCながら、最新鋭機材の導入に積極的で、フィリピン最大の航空会社。フィリピンから世界26の国と地域・フィリピン国内37路線の充実した路線網を展開。日本路線は成田・関西・中部・福岡からマニラ線を運航、更にリゾート地として人気のセブ島へ、成田から直行便を運航しています。

  • 発展著しいフィリピンマニラ

    フィリピンマニラ画像
    フィリピンの首都マニラ、ビジネスの中心はマカティーにあり高層ビルが立ち並ぶ摩天楼。最近ではマカティー南東に位置するボニファシオ・グローバルシティが再開発され近代的に生まれ変わりハイソな人々や海外から訪れた旅行客がショッピング、レストランを楽しんでいます。そして以前から外せないエリアがベイエリア。観光面では世界遺産で知られたサンオーガスティン教会16世紀、スペイン人初代総督レガスピが建設した城塞跡イントラムロス。近くにはマニラ大聖堂、19世紀のスペイン統治下の上流階級の邸宅カサ・マニラ博物館、サンチャゴ要塞などは必ず訪れたい観光ポイントとなっています。近年めざましい勢いで発展するベイシティ―にはアジア最大級のショッピングモール「MOA」モールオブアジアがあり800件を超えるショップと300件以上のレストランが立ち並ぶMOAは映画館をも併設した1日では回りきれないほどのエンターテイメントシティーです。更にベイシティーには数年後にはマカオをも追い越すのでは言われるほど立て続けにカジノがホテルと共に建設され外国からの観光客を魅了しています。

ページトップへ

東京支店:03-3526-7090 名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318