ハルハイ・スパ(Haruhay SPA)【豆知識】|セブ王

閉じる
セブ島旅行専門店 セブ王
  1. ホーム  > 
  2. セブ充実のオプショナルツアー検索  > 
  3. ハルハイ・スパ(Haruhay SPA)【豆知識】

コストパフォーマンス最高のセブ最新スパ

ハルハイ・スパHaruhay SPA

ハルハイ・スパ画像

2019年9月にオープンしたショッピングモール「マクタン タウン センター」内2階に誕生した、セブで一番新しいスパです。セブアノ語で「快適」を意味するハルハイ・スパは、高級スパほど敷居は高くなく、一般的な街スパよりラグジュアリーな雰囲気なのが魅力です。また使用プロダクトはすべてオーガニック素材のみ。セブのスパはケミカルなプロダクトが多い中、素材はナチュラルさらに日本語が通じるスタッフがいるのも嬉しいポイント。ホテルさながらの内容で街スパ並の価格、真新しい空間でコスパ最高の癒しを体験できます。

スパ豆知識

セブはスパアイランドとも呼ばれるほど、スパが充実していることでも知られています。リーズナブルな街スパから高級リゾート内やホテルにあるラグジュアリーなスパまで、ご予算や目的に合わせてバラエティ豊富。スパを楽しむためだけにセブを訪れる旅行者もいるほどです。セブを訪れたらぜひスパにも足を運び、心身共にリラックスをすることで日頃の疲れを癒してください。

スパグッズ画像

フィリピン独自の伝統療法「ヒロット」

セブで機会があったらぜひ試していただきたいのが、フィリピン固有の伝統療法のヒロットマッサージ。自然と神と人間との共存を大切にしてきたフィリピンで、5世紀頃から自然療法として伝承されてきたものです。今でも体質改善や病気予防のための民間医療や、高級スパやサロンなどでリラクゼーション療法として人々に愛されています。ヒロットマッサージは、血流を整え、筋肉の緊張や凝りを緩和させることでリラックス効果を高めるほか、冷えによる痛みを緩和し、ホルモンバランスを整える効果もあるのだとか。とくに肩こりのひどい人にはおすすめだそう。施術方法はとてもユニークで、まず、ココナッツオイルに浸して温めたバナナの葉を体全体に塗布します。こうすることで体のバランスの崩れをチェックし、手の平全体で圧力を加えながら筋肉やリンパが滞った場所を探し出していきます。動きの速い手技とゆっくり深くアプローチする手技をリズミカルに組み合わせ、身体全体のつまりや凝りをほぐしながらオイルマッサージを行います。

  • スウェーデン式マッサージ

    日本では高級エステのメニューですが、セブでは一般的で人気のあるマッサージ法。1800年代にスウェーデンで考案され、世界で最も広く親しまれています。オイルを使わないマッサージに比べて痛みが少なく、凝りがしっかりほぐれるのが特徴です。スウェーデン式マッサージは、適量のオイルを使って手をしっかりと密着させながら施術を行なうことで、体を温め、筋肉をほぐしていきます。また、筋肉や骨格に沿って全身をオイルでマッサージすることで身体のより深部まで働きかけ、凝りや疲れの解消だけでなく、心の癒しにも効果があるそう。他のオイルマッサージとの大きな違いは、オイルの使用量。オイル少なめながらマッサージ感はしっかりあるため、痛みや揉み返しがほとんどなく、満足感が得られるのも人気の理由です。

  • ホットストーンマッサージ

    冷え性の方・むくみが気になる方に特に人気のマッサージ法です。 ウォームストーンマッサージとも呼ばれ、約50〜60度に温めた天然の石とオイルを使ってマッサージ。緊張した筋肉をゆるめ、血行を良くし、代謝もアップ。身体が芯から温まり、冷えや凝り、むくみが和らぐほか、オイルトリートメントでリラクゼーションや美容効果も期待できます。ホットストーンマッサージに使われる石は、表面が黒くて滑らかな玄武岩(げんぶがん)という火山岩の一種。ホットストーンから出る遠赤外線により、温かさが身体の奥深くまで伝わります。

  • タイ式マッサージ

    タイ式マッサージは、インドの影響を受けて形成された伝統医学に基づき、手や指を使って全身の「気」の流れを整えるマッサージ法。指圧とストレッチで体をほぐすのでオイルは使用しません。オイルマッサージよりややハードですが、べたつくのが苦手な方、男性やスッキリされたい方に人気があります。タイマッサージは、指圧・マッサージとストレッチ、矯正の三つのステップに分けられます。指圧・マッサージで凝った筋肉をよくほぐし、ストレッチで緩めた筋肉をのばし、最後に矯正して体の歪みを整えます。 また、タイマッサージを受けていると、少しずつ呼吸が深く長くなり、半覚半眠の状態に近いリラックスした気分を味わえるとか。タイマッサージの効果は1回の施術では実感できない場合もありますが、回数を行なうほどに体のゆがみを直し、凝りや痛みを和げていきます。多少きつめのストレッチをされることがあるので、不安な方は最初にそれを伝えておくことをおすすめします。

  • 日焼け対策は必須!

    スクラブすると角質が取れて肌が滑らかになりますが、肌表面はいつもより無防備なベビースキン状態。いつもよりもしっかり日焼け対策しましょう。

  • 保湿も念入りに!

    店内やホテルの室内は、エアコンも効いていて想像以上に乾燥しています。肌の乾燥を防ぎツルツルすべすべの状態を長持ちさせる為にも、十分な保湿を心掛けてください。

  • アレルギーがある方は事前にチェック!

    セブのスパでは、オイルやスクラブ、クリームなどお肌に優しい天然素材を使用しているお店が主流ですが、アレルギーを持っている人にとってはどんな天然素材を使っているか要注意です。トウモロコシや小麦粉などが使われている場合もあるので、食物アレルギーなどがある方はアレルゲンになるものが使われていない事を必ず事前に確認して下さい。

TOPへ

ご予約・お問い合わせはこちら セブ島旅行専門店 セブ王
東京支店03-3526-7090
名古屋支店052-238-1698
大阪支店06-6533-3318

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員