【プルクラ】貴重なヴィラタイプの隠れ家ホテル 全室スイートで絶大な人気!日本人スタッフのおかげで言葉の心配なし!

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら
  1. ホーム > 
  2. ホテルレポート一覧 > 
  3. プルクラ

ホテルレポート

全室スイートの
隠れ家リゾートホテル

【プルクラ】
貴重なヴィラタイプの隠れ家ホテル
全室スイートで絶大な人気!日本人スタッフのおかげで言葉の心配なし!

セブ本島にあるプルクラリゾートを視察してきました。
空港からは、1時間30分から2時間ほどの距離にある高級リゾートです。


車で市内からプルクラリゾートへ向けて走っていくと、段々と田舎のような景色になっていくのがわかります。

外の景色を見ながら、車に揺られていると、あっという間にリゾートに到着します。メイン通りからリゾートの入口のゲートを抜け、ロビーのある建物までは少し距離があります。
木の生い茂った舗装された道を行くと、リゾートが目の前に見えてきます。

プルクラ ロビー
    < ロビー >

プルクラ フロント
    < フロントデスク >

ロビーは、吹き抜けで、南国の雰囲気のある造りになっており、高級感があります。

皆さんが、プルクラリゾートに到着したときに見る最初のリゾートの景色は、このロビーです。清掃が行き届いており、高級感があるとなれば、客室に早く行って見てみたいと思うと思います。

早速、客室を見てみましょう。

【シーフロントジャグジーヴィラ】

プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ 入口

シーフロントジャグジーヴィラの入口です。
この入口を見ただけでは、特に何も思わないと思います。しかし、ヴィラについているプールを見ると、皆さんは笑顔になると思います。

プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ プライベートプール

プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ プライベートプール

ヴィラの目の前にプールがあり、そのプールの目の前には海があります。

プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ ジャグジー

もちろん、ジャグジーも海の目の前にあります。

プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ ビーチへの門

ヴィラからは、直接ビーチにアクセスできるようになっています。
海でもプールでも、ヴィラからすぐにアクセスが可能です。

それでは室内です。

プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ 室内

プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ 室内

プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ リビング

プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ ベッドルーム

リビングにはゆったり座れるソファーがあります。テレビはリゾート内の全客室に設置されていません。テレビがないので、家族で宿泊する場合は家族での会話を。カップルで宿泊する場合はカップルでの会話を大切にできるお部屋です。テレビに会話を邪魔されることはありません。


プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ バスタブ

プルクラ シーフロントジャグジーヴィラ 洗面台

バスルームにはバスタブもあります。

シーフロントジャグジーヴィラは、非常にリラックスでき、海の波の音で、気持ちよく居眠りができそうな部屋です。


【プールガーデンヴィラ】

続いて、プールガーデンヴィラを視察しました。

プルクラ プールガーデンヴィラ

ヴィラの前には、プライベートプールがあります。

プルクラ プールガーデンヴィラ プライベートプール

プルクラ プールガーデンヴィラ プライベートプール

ヴィラについているプライベートプールの水深は深いところで4フィート(121p)です。

室内ですが、

プルクラ プールガーデンヴィラ リビング

プルクラ プールガーデンヴィラ ベッドルーム

先ほど見たシーフロントジャグジーヴィラと同じ作りになっています。


【プールラグーンスイート】

プールラグーンスイートです。

プルクラ プールラグーンスイート プライベートプール


部屋のバルコニーの前には、各部屋に写真のようなプールがあります。
今までご紹介したヴィラの建物とは違い、隣の部屋とは同じ建物です。

プルクラ プールラグーンスイート 室内

室内です。ちょっとオシャレな感じの作りです。

プルクラ プールラグーンスイート ベッドルーム

プルクラ プールラグーンスイート ベッドルーム


もちろん、バスタブは付いています。

プルクラ プールラグーンスイート バスルーム

広さは、やはりヴィラよりか狭くなりますが、新婚旅行で宿泊しても問題なく、ロマンチックな雰囲気が出ているような作りです。


【ラグーンスイート】

最後に、ラグーンスイートをご紹介します。

プルクラ ラグーンスイート 門

各部屋には、各部屋に通じている門が付いています。自分の部屋番号でない門に入ると、宿泊している部屋ではないところに行ってしまいます。

プルクラ ラグーンスイート


室内です。

プルクラ ラグーンスイート 室内

プルクラ ラグーンスイート ベッドルーム

プールラグーンスイートと似たような作りになっていますが、家具等は少し違います。


【レストラン】

リーパというレストランです。こちらはアジアン料理のレストランとなっています。また、朝食会場でもあります。

プルクラ 『リーパ』

プルクラ『リーパ』

プルクラ『リーパ』


レストランの前にはビーチが広がっています。朝食は、朝日が照らされたビーチを眺めながらの朝食になります。

プルクラ『リーパ』 ビーチ

ちなみに、ビーチは(↓)のような感じです。

プルクラ ビーチ

広々としたビーチですね。


リゾート中央にあるメインプールの目の前にはヴェントスというレストランがあります。こちらのレストランはインターナショナルのメニューとなります。

プルクラ メインプールと『ヴェントス』

プルクラ 『ヴェントス』

プルクラ 『ヴェントス』

目の前がプールとなっており、そのさらに奥には海が見えます。


このプルクラリゾートは、日本人経営ということもあり、日本人スタッフも他のリゾートに比べて多く常駐しています。日本人旅行者からすると日本語が通じるということで、非常に安心感が生まれるはずです。
言葉の心配をする必要もなく、ゆっくりした時間を過ごすには非常に適しているリゾートとなっています。

東京支店:03-3526-7090 名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク