セブ島ビール

【セブ島】激安で飲めるフィリピンのビール5選

セブ王 スタッフ

投稿日:2019年6月13日 更新日: | 閲覧数:1,616

 

以前「セブ島最新情報ブログ」の方に、フィリピンは世界で一番ビールが安い国ですよ!と言う記事を書きました。

レストランでは60~100ペソほど。

スーパーなどで購入すればさらに安くビールが楽しめますよ!

 

そこで今日は、セブ島で飲めるビールをご紹介したいと思います。

ビール好きの方で、「セブのビールってどうなんだろう?」と心配なさってる方の参考になれば嬉しいです。

【セブ島】世界一ビールが安く飲めるのはセブ!の記事はこちらです

 

サンミゲル ピルセン(San Miguel Pilsen)

普通のビールです。

  • セブ島で飲めるビール「サンミゲル ピルセン」

ビールらしいビールと言えばコレ、サンミゲル ピルセン。

味と苦みがしっかりついているビールがお好きな方は、まずはピルセンから飲み始めたら良いと思います。

サンミゲル ライト(San Miguel Light)

あっさりとしたビールがお好きな方に。

  • セブ島で飲めるビール「サンミゲル ライト」

ピルセンよりも軽くて薄いので、普段あまりビールを飲まない方にも飲みやすくなっています。

暑さに参ってしまって、濃いビールよりも薄いビールの方が良いという方にもオススメです。

とは言え、アルコール度数は実は5%と意外に高いので、飲みすぎには注意しましょう。

レッドホース(Red Hourse)

アルコール度が高く、独特の香り。

  • セブ島で飲めるビール「レッドホース」

アルコール度数が6%と高く、手っ取り早く酔えるので、セブで一番人気のビールです。

味がさっぱりしている為、スイスイ飲めてしまうので注意が必要です。

時々日本へお土産に持って帰るのですが、独特の香りを好きな方が多く、私の周りにはレッドホースファンが多いです。

セブに来られた際には、是非試してみて下さいね。

サンミゲル プレミアムモルツ(San Miguel Premium malt)

サンミゲルビールの中では高級ビールです。

  • セブ島で飲めるビール「サンミゲル プレミアム」

プレミアムと言うだけあって、濃厚で香り豊かなビールとなっています。

他のサンミゲルビール達と違いお値段がお高めですので、レストランによっては置いていない場合もあるほどです。

お高めと言っても、100ペソ(約210円)ほど。

サンミゲル スーパードライ(San Miguel super dry)

キリッと辛口がお好きな方にオススメ。

  • セブ島で飲めるビール「サンミゲル スーパードライ」

キレが強く、コクもあるものの、苦味が抑えられていますので、サッパリしたビールがお好きな方にオススメです。

セブ島でのビールの飲み方について

セブ島でビールを飲むときは、南国ならではのスタイルでいただきます。

  • セブ島では氷を入れてビールを飲む

セブでビールを飲むときは、グラスに氷を入れて飲みます。

ビーチで波の音を聞きながらゆったりビールを飲んでいるとビールがぬるくなってしまうので、氷を入れて飲むようです。

セブで気に入ったビールを日本へ持ち帰るのはOK?

最後に、「セブのビール美味しかったから是非日本に持って帰りたい!」と思う方も多いのではないでしょうか。

フィリピンのビールは安いですしね。

 

そこで【海外から日本へビールを持ち帰るのは可能なのか?】と言うお話をしておきたいと思います。

まずは税関のHPを見てみましょう。


税関HPより

760mlのものを3本まで免税で日本へ持って帰ることができるようですね!

缶ビールだと1缶300mlちょっとですので、合計6本は持って帰られる計算になります。

 

続いて、もし免税範囲を超えてしまった場合、物凄い額の税金を取られるのでは??と心配される方もいらっしゃると思います。

そこで、また税関のHPを見てみましょう。

とっても親切に分かりやすく書いてありました。


税関HPより

何と驚きの、1リットルにつき200円!

これくらいなら、そこまで免税範囲を気にせずに気に入ったフィリピンのビールを持って帰られそうですね。

セブで気に入ったビールに出会えたら、日本でも飲みながらセブを思い出してくださいね。

 

勿論ビールが飲めない方でも、沢山楽しい事がいっぱいのセブ島。

楽しい旅行になりますように!

MARUでした。

-セブ島ビール
-

-