1. ホーム > 
  2. 母と娘のマニラ女子旅 > 
  3. 1日目 > 
  4. 2日目 > 
  5. 3日目
  • 母と娘のマニラ女子旅 イメージ写真1
  • 母と娘のマニラ女子旅 イメージ写真2
  • 母と娘のマニラ女子旅 イメージ写真3
  • 母と娘のマニラ女子旅 イメージ写真4
  • 母と娘のマニラ女子旅 イメージ写真5

母と娘のマニラ女子旅

大学卒業祝い

仲良し母と娘が、一生心に残るマニラ旅行へ!

この春大学を卒業して、4月から社会人としての第一歩を踏み出すことになった私。
卒業のお祝いに旅行にでも行こう!とお母さんに誘われて、どこに行こうか相談。
母娘旅にぴったりな場所ってどこだろう?いろいろ考えたけど、大学2年の時に
語学留学で行ったマニラは、フィリピンのイメージがすっかり変わってしまうくらい
良いところだったからもう一度行きたい!と思っていたので、マニラを提案しました。
私とお母さんの母娘女子旅、とっても思い出に残る旅になりました♪

3rd day

08:00

世界で一番古いパイプオルガン、老舗のジプニー工場を見学!!

jeepney

今日は一日、マニラ中心部を離れて郊外へ足を延ばします。というわけで、結構早起き…。まず向かうのはセントジョゼフ教会。こちらはパイプ部分が竹でできている、世界最古のパイプオルガンがあることで有名なんです。今でも毎週日曜日のミサでは演奏されているそうで!その音も聴いてみたい。その後はマニラ市民の足「ジプニー」の工場見学。ルーツはアメリカ軍のジープで、その荷台を人が乗れるように改造したのだとか。それぞれの場所でフィリピンの歴史に触れた気がしました。

工場写真 パイプオルガン写真

9:00

タガタイ写真 タガタイ写真

ここはフィリピンの軽井沢!?

ジプニー車内写真

次の目的地まではジプニーで移動。郊外ならのんびり走るからオープンエアの座席は心地良い風が入って気持ちいい〜♪鼻歌でも歌いたい気分で揺られて「フィリピンの軽井沢」と呼ばれているタガタイへ到着。ここは標高700m・平均気温23℃と南国とは思えない涼しさで避暑地として人気
で、ゴルフコース
やキャンプ、乗馬
が楽しめる施設も
あるけど今回は
タール湖を見おろ
す高台に寄って終
わり。次はここに
泊まってみたい
なぁ〜。

13:30

流行に敏感な編集者に聞いたウェルネスリゾート「The Farm」へ。

The Farm The Farm写真 The Farm写真

お母さんが女性誌の編集をしているお友達に「娘とフィリピンに行く」と言ったら、絶対行ってみて!と薦められたのがこの「The Farm」。今回はここのブティックでお土産を買うために立ち寄っただけだけど、ここにもいつか泊まってみたい!と思ったのでした。次回は郊外に泊まる旅かな?

The Farm写真

17:30

世界三大夕陽のひとつ!これをお母さんに見せたかった!

Sunset 夕日写真

「The Farm」から戻ると、ちょうど夕暮れ時。お天気も良かったし今日しかない!と思って、お母さんを引っ張って急いで友達が住んでいる高層コンドミニアムへ!世界三大夕陽のひとつと言われている「マニラ湾のサンセット」を、絶対見せたかったんだ〜。あんまりキレイだったから、二人ともただただ無言で見つめていました。

夕日写真

19:00

シンガポールと同スタイルラッフルズの「ロングバー」

3日目の夜はお母さんに連れられて、ラッフルズ・マカティの「ロングバー」へ。こういうお店はなかなか同世代同士では来られないから、ちょっと緊張しちゃうけど…。ん!?よく見たら床がピーナッツの殻だらけ…!えぇ!?と思っていたら「シンガポールのロングバーもそうよ。これが名物なの」って。へーそうなんだぁ!って ゆーか、シンガポー
ルって新婚旅行?な
んて話から、おしゃ
べりに花が咲いてお
父さんとの色々な
話、聞いちゃった〜
♡私もいろいろ、聞
かれちゃったけ
ど。。。

Long Bar シンガポールと同じく、床に殻が散乱

▲TOP

  • 2nd dayへ
  • 4th dayへ
東京支店:03-3526-7090 名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク