【セブ島研修レポート3日目 2017年12月】

閉じる
セブ島旅行専門店 セブ王
  1. ホーム > 
  2. セブ王研修レポート > 
  3. 【セブ島研修レポート3日目 2017年12月】

スタッフ研修レポート

 
 

【セブ島研修レポート3日目 2017年12月】

名古屋支店スタッフ (YA) 2017年12月

 

▼三日目

今日からホテルの見学です。
昨日と同じ場所で朝食を頂いた後、チェックアウトをしてから見学を行いました。

最初のインスペクションは、一日目、二日目と宿泊したウォータフロントセブシティホテルです。
今回見学させていただいたのは、スーペリアルームとデラックスルームです。
どの部屋も共通で変圧器が無料でレンタルでき、あらかじめ伝えておくと、新聞の配達も行ってくれます。
館内は全て禁煙なので、煙草を吸う場合は、玄関を出て右に直進した喫煙エリアを利用します。
室内で喫煙をすると、罰金として一万ペソ請求されるとのこと。

 ウォータフロントセブシティホテル ウォータフロントセブシティホテル

 
<スーペリアルーム>
今回私が2日間宿泊させていただいたお部屋タイプです。
5〜7階、12階がスーペリアルームになっています。

 ウォータフロントセブシティホテル スーペリアルーム ウォータフロントセブシティホテル スーペリアルーム

<デラックスルーム>
次に見せていただいたのは、デラックスルームです。
デラックスルームは、14〜17階にあり、セブシティを見渡すことが出来ます。
ベットは、キングベットとツインベットのどちらもあります。
ダークブラウンの落ち着いた雰囲気のスーペリアルームと比較すると、クリーム色のベットや、ライトブラウンの家具が優しい雰囲気を感じさせてくれます。

 ウォータフロントセブシティホテル デラックスルーム ウォータフロントセブシティホテル デラックスルーム

この2種類の部屋に共通して、バスローブの用意がなく、スイートルーム以上の部屋のみ、バスローブが備え付けられています。
ホテル棟の3〜6階がスイートルーム
カジノ棟の5〜6階にプレデンシャルスイート、ファミリースイート、ブライダルスイートがあります。

部屋を見た後は、プールを見学させていただきました。
プールは、エントランスを抜けて左にまっすぐ(エレベーターを降りたところからだと右)行ったところにある、エスカレーターで下の階に下り、そのまま右のガラスのドアを開けた先にあります。

 ウォータフロントセブシティホテル プールまでの通り道 ウォータフロントセブシティホテル プールまでの通り道

プールまでの通り道にあるジムは、一部屋につき2人まで、無料で使うことが出来ます。

 ウォータフロントセブシティホテル ジム ウォータフロントセブシティホテル ジム

奥の通路を抜けたところに、プールがあります。

 ウォータフロントセブシティホテル プール ウォータフロントセブシティホテル プール

プールの見学の後は、カジノの中を見させていただきました。

 ウォータフロントセブシティホテル カジノ ウォータフロントセブシティホテル カジノ

カジノに入るのは初めてだったので少し緊張しましたが、あまり人がいない時間帯だったので、落ち着いてみることが出来ました。
ボードゲームやトランプゲームよりも、圧倒的にスロットが多いのが印象的でした。


ウォータフロントの次は、プルクラの見学に向かいました。
車で一時間ほど移動して、プルクラに到着しました。
予定では移動に2時間ほどかかる予定だったのですが、道が混雑していなかったこともあり、かなり短い時間で到着することが出来ました。普通だと一時間半くらいはかかるらしいです。
入り口の門をくぐると、さっきまでの風景とはガラリと変わり、途端にプライベート感の溢れる空間になりました。

 プルクラ ロビー プルクラ ロビー

仕切りのない開放的なロビーです。
外はかなり暑かったのですが、生い茂る木々のおかげか、そこまで暑さを感じることはありませんでした。

 プルクラ 冷たい水とおしぼり プルクラ 冷たい水とおしぼり

ロビーで冷たい水とおしぼりを頂きました。
おしぼりからもいい匂いがして、入ってすぐにリゾートを感じることが出来ました。
 

 プルクラ ルナ プルクラ ルナ

こちらはルナというお部屋で、ビリヤード、ダーツ、ボードゲームを楽しむことが出来ます。
 

 プルクラ リゾート内 プルクラ リゾート内

野鳥の鳴き声がどこからともなく聞こえてくるので、都会の喧騒を離れ、耳からリラックスできます。
また、2名の日本人スタッフか勤務していて、日本人スタッフ専用の内線ダイヤルがあるなど、かなり日本人に優しいホテルです。

最初に紹介していただいたのが、シーフロントジャグジーのお部屋です。

 プルクラ シーフロントジャグジー プライベートプール プルクラ シーフロントジャグジー プライベートプール

ここでは、プライベートプールに入りながら海を眺めることができ、海に近いので、プールの隅からそのまま海に向かうこともできます。

 プルクラ シーフロントジャグジー ジャグジー プルクラ シーフロントジャグジー ジャグジー

 プルクラ シーフロントジャグジー 呼び鈴 プルクラ シーフロントジャグジー 呼び鈴

お部屋へスタッフが来るときには、このベルを叩いて呼び出します。
呼び出し音一つにしても、電子音ではなく、自然に近いものを、というホテルのこだわりだそうです。

 プルクラ シーフロントジャグジー リビングルーム プルクラ シーフロントジャグジー リビングルーム

自然光が入り込む清潔感のあるリビングルームです。
ヴィラタイプの部屋には、基本のアメニティに加えて、コーヒーメーカーが備え付けられています。
また、自然の音に耳を傾けていただきたいという理由から、あえてテレビは設置していません。

 プルクラ シーフロントジャグジー ベッド プルクラ シーフロントジャグジー ベッド

ベッドは天蓋付のおしゃれなベッドです。
ベッドサイドのコンセントは、日本の電子機器がそのまま使える電圧に設定されており、変圧器をつかう必要がありません。(ベットサイド以外のコンセントは変圧器が必要になります)

 プルクラ シーフロントジャグジー バスタブ プルクラ シーフロントジャグジー バスタブ

バスルームは広いバスタブから、自然を眺めることが出来ます。
全室のアメニティは、ロクシタンで揃えられています。
 

 プルクラ 2ベットルームプールヴィラ(ファミリーヴィラ) プルクラ 2ベットルームプールヴィラ(ファミリーヴィラ)

次に案内していただいたのは、2ベットルームプールヴィラ(ファミリーヴィラ)です。
ベットルームの構造はあまり変わりませんが、ダイニングスペースがあったり、洗面台が2つあったりと、大人数の滞在や、家族連れのお客様にとても適したお部屋だと思いました。

 プルクラ 2ベットルームプールヴィラ ダイニングスペースとシンク プルクラ 2ベットルームプールヴィラ ダイニングスペースとシンク

 
次に案内して頂いたのが、プールラグーンスイートというお部屋です。

 プルクラ プールラグーンスイート プルクラ プールラグーンスイート

こちらのお部屋はヴィラタイプではありませんが、目の前にラグーンプールがあります。

 プルクラ プールラグーンスイート ベット プルクラ プールラグーンスイート ベット

また、ベットが台の上に置かれているため、ツインかダブルかの要望をチェックイン時に聞いて、対応することも可能とのことでした。

次に案内して頂いたお部屋は、ラグーンスイートのお部屋です。
自分の部屋に繋がるプライベート感たっぷりのドアを開けた先にあります。

 プルクラ ラグーンスイート 入口のドア プルクラ ラグーンスイート 入口のドア

 
次に案内して頂いたお部屋は、プールガーデンヴィラです。

 プルクラ ラグーンスイート プールガーデンヴィラ プール プルクラ ラグーンスイート プールガーデンヴィラ プール

部屋の間取りはシーフロントジャグジーのお部屋とあまり変わりはありませんが、
名前の通り建物の周辺が植物で覆われており、他の部屋より、生き物が多く集まっていたり、珍しい動物に出会えたりと、リゾート内でも特に自然を感じていただけるお部屋です。

一部のお部屋にはウォシュレット(エコウォシュレット)が付いています。

 プルクラ ラグーンスイート トイレ プルクラ ラグーンスイート トイレ

リビングルームからは、プールとガーデンを一度に楽しむことが出来ます。

 プルクラ ラグーンスイート リビングルームから望む プルクラ ラグーンスイート リビングルームから望む

 
 
ショッピングモールを見学しました。
オプショナルツアーなどでもよく訪れるSMショッピングモールですが、自由行動後の集合場所は、ほとんどが日本でも馴染みのあるお店なのでとてもわかりやすいです。

 SMショッピングモール SMショッピングモール

地下一階には、地元の方も訪れ便利なスーパーマーケットもあります。

  SMショッピングモール スーパーマーケット  SMショッピングモール スーパーマーケット

フィリピンの雑貨を買うならここ!

ココナッツのオイルで作られたコスメ用品や、パパイヤ石鹸が人気のお土産です。

モリンガのパウダーやティーが健康にいいらしいです。

SMショッピングモールを観光した後、そのまま徒歩でラディソンブルホテルを見学しました。
ショッピングモールから横断歩道を一つ越えると、ホテルの入り口があり、ショッピングモールから徒歩3分圏内のとても便利なホテルです。

 ラディソンブルホテル ラディソンブルホテル

 ラディソンブルホテル クリスマスツリー ラディソンブルホテル クリスマスツリー

エントランスでは大きなクリスマスツリーが迎えてくれました。

 
プールはエントランスからフロントの方へ向かって歩くと、左側にガラスのドアの先にあります。

館内は全禁煙となっているので、階段を下りて右に進み、プールを通り抜けた先の屋外に喫煙所があります。

 ラディソンブルホテル 喫煙所 ラディソンブルホテル 喫煙所

プールの時間は6:00-22:00。

 ラディソンブルホテル プール ラディソンブルホテル プール

宿泊のお客さんは、無料でタオルを借りることが出来ます。

 ラディソンブルホテル タオルの貸し出し ラディソンブルホテル タオルの貸し出し

今回のホテル見学では、普段ならあまり見ることのできないプレミアムルームを見学させていただきました。

 ラディソンブルホテル プレミアムルーム ラディソンブルホテル プレミアムルーム

ベットルームとリビングルームが離れており、とても広々としていました。
また、高層階に位置しているので眺めもとてもきれいでした。

 ラディソンブルホテル プレミアムルーム 眺望 ラディソンブルホテル プレミアムルーム 眺望

 
その後、ビジネスルームを案内していただきました。

 ラディソンブルホテル ビジネスルーム ラディソンブルホテル ビジネスルーム

こちらの部屋の間取りはスーペリアルームと同じものになっており、階層が高く眺めがいいことと、

 ラディソンブルホテル ビジネスルーム 眺望 ラディソンブルホテル ビジネスルーム 眺望

コーヒーメーカーが備え付けられていること、

 ラディソンブルホテル ビジネスルーム コーヒーメーカー ラディソンブルホテル ビジネスルーム コーヒーメーカー

そしてクラブラウンジを利用できる、という点が異なります。
また、コネクティングルームでは、隣にエグゼクティブスイートルームが位置しています。
ビジネスルームは19〜21階とかなり高層なため、眺めもとてもいいです。

ラウンジも見学させて頂きました。
こちらのラウンジはビジネスクラスルーム以上のグレードのお部屋に宿泊する方のみ利用可能です。

 ラディソンブルホテル ラウンジ ラディソンブルホテル ラウンジ

一時間無料で利用できるミーティングルームなどもあります。

 ラディソンブルホテル ミーティングルーム ラディソンブルホテル ミーティングルーム

 
次はスパの見学をさせていただきました。
ペディキュア用の部屋や、フットマッサージ用の部屋など、用途によって細かく部屋が分けられていました。

 ラディソンブルホテル スパ ラディソンブルホテル スパ

 TOP OF CEBUからの夜景観賞 TOP OF CEBUからの夜景観賞

その後、TOP OF CEBUで夜景観賞をしました。
入り口のゲートを抜けると、半径15メートル程度の円形の広場があり、全体の二分の一ほどが景色を楽しめるスペースになっており、残りのスペースに飲食店が並んでいました。

4人ぐらいは余裕で腰かけられそうな大きなベンチです。
夜景が見える方向に半円を描くように19脚ほど置かれていましたが、木で視界が遮られてしまい、ベンチに座って正面の夜景を楽しむことが出来るのは8〜9脚ほどでした。

夜景観賞を終え「LIGHT HOUSE」で夕食を頂きました。

 LIGHT HOUSE LIGHT HOUSE

 LIGHT HOUSE 夕食 LIGHT HOUSE 夕食

フィリピン料理を提供しているお店で、市内観光と一緒に、訪れることが多いレストランとのことです。
そのままの「灯台」という意味があり、店の外にはシンボルのように灯台のオブジェが飾られています。
ショッピングモールの二階にあるので、角にある階段を上ったところにあります。

店内はかなり広く、軽く見渡すだけでも150席ほどあるように感じました。

今までビュッフェ形式の食事が多かったので、しっかりとしたフィリピン料理を頂くのはこのときが初めてだったのですが、どの料理もとてもおいしかったです。

夕食後、ホテルに移動しました。
ホテルは、4日目から2日間、プランテーションベイのラグーンビューのお部屋に宿泊させていただきました。

 プランテーションベイ ラグーンビュー プランテーションベイ ラグーンビュー

クリスマスのライトアップがとてもきれいでした。
 

 
ご予約・お問い合わせはこちら セブ島旅行専門店 セブ王
東京支店03-3526-7090
名古屋支店052-238-1698
大阪支店06-6533-3318

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員