【レポ】セブ島旅行専門店スタッフが本音で語るバリ島とは。

閉じる
セブ島旅行専門店 セブ王
  1. ホーム > 
  2. セブ王研修レポート > 
  3. 【レポ】セブ島旅行専門店スタッフが本音で語るバリ島とは。

スタッフ研修レポート

 
 

【レポ】セブ島旅行専門店スタッフが本音で語るバリ島とは。

東京支店スタッフ () 2020年6月

 

セブ島の魅力とは、何故セブ島を勧めるのか?

・直行便で日本から5時間ちょっとの距離なので、ハワイや他のリゾート地に比べて近い分行きやすいです。
・物価が安いのも魅力の一つです。旅行費用があまり出せない学生にも卒業旅行で行きやすいと思います。また、現地のスパやレストランも日本、ハワイなどの高級リゾート地と比べてかなり安いです。旅費や現地でのお金を抑えられる分沢山遊べるのが良いところ。
・バリ島も物価が安く行きやすいですが、海は波が高くサーファー中心ですが、セブ島は海がかなり綺麗で波も高くないのでジンベイザメと泳いだりダイビングをしたい方に向いています。バリではあまりないアイランドピクニックなどもできるのもポイントです。
・セブ島は、1年中を通して温暖のためいつ行っても海に入れます。
・セブ島とマクタン島は橋で繋がっており車で行き来も可能。セブはマクタン島でゆっくりリゾート気分を味わってセブ本島ではショッピングやカジノなどシティー遊びができます。
・ホテル内の施設がかなり充実している。マクタン島でホテル周辺にレストランがなくてもホテル内にいくつかのレストランが入っているので、飽きることなく楽しめます。
・実際にセブへ行って、フィリピン人の温厚でフレンドリーの方ばっかりだと感じました。気軽に話しかけれる雰囲気のため緊張もなく楽しいです。
・大型ショッピングモールもあるので、海だけでなくショッピングも楽しめるのが嬉しい。

セブ島への旅行を選んだ理由、セブ島専門店の旅行会社を選んだ理由

セブ島は、物価が安いので金銭の負担がかなり少ないです。ハワイなどと比べてお金がかからないので現地でスパ、マリンスポーツや少しショッピングが楽しめます。また、専門店の旅行会社を選んだほうが細かい知識をたくさん持っているので旅不慣れや初めてのお客様でも安心してご利用ができるからです。特にお年寄りや学生、小さなお子様がいらっしゃると心配事が沢山あるかと思います。中々大きな会社(取扱いの国多い会社)だとお客様一人一人に合わせて臨機応変に細かく対応というのが難しい部分があるけど専門店ならではの寄り添った対応が可能なのが理由です。

セブ島と多方面の違い、良い点、悪い点

<良い点>
・物価、旅行費用が安い。
・日本からセブまで5時間少しでフライト時間が短い。
・フィリピン人は温厚でフレンドリーな人ばっかのため話しかけやすい。(話しかけてくれる)
・海が綺麗で波が少ないので小さなお子様でも安心して遊べる。
・日本の夏やバリより湿度が低かったので、暑いかジメジメせず過ごしやすかった。
<悪い点>
・交通機関が発展していないので渋滞が多い。(特にマクタンからセブシティーへ向かう途中かなり渋滞する)
・食事は、バリの方が美味しく感じた。
・バリは、エリアによるがホテル出てすぐレストランやコンビニがあるところが多いが、セブ(マクタン島)はほとんどないので少し不便

セブ島で興味のあるホテル、泊まってみたいホテル 5つ 理由

・Jパークアイランドリゾート&ウォーターパーク
ホテル内の清潔さと施設の充実さが一番だと感じました。プールにはウォータースライダーがついていて遊んでみたいです。またキャラクタールームがあり、アメニティーまで凝ったデザインだったのと部屋だけじゃなく廊下やエレベーターまでキャラクター仕様になっていたので是非子供が出来た時には泊まってみたいです。レストランも沢山あったので飽き性な私でも食事が楽しめそうだからです。

・ブルーウォーター マリバゴ ビーチ リゾート
アイランドピクニックの際にマリバゴのビーチから出発したのですが、ロビーを通った時にとても開放的で茅葺屋根がとても可愛い印象でした。ロビーが綺麗でお洒落だとテンション上がるし入口からリゾート感満載だったので部屋も期待できそうだからです。
ランチをレストランで食べましたが食事もとても美味しかったです。

・バイ ホテル セブ
とてもリーズナブルな価格なのに、とても綺麗で清潔感がありました。スタッフのフレンドリーさが印象で屋上にプールバーがありシティービューを満喫しながらプールに入りたいです。また、ホテル2階にレストランがありビュッフェの種類がとても豊富で美味しそうだったので一度宿泊してみたいと思いました。

・デュシタニ マクタン セブ リゾート
まだオープンして間もないのでとても綺麗で、ロビーからの見える景色がとても綺麗でした。メインプールも広々としていて一度宿泊してみたいホテルです。お部屋はシンプルな雰囲気が好みのため家具や色味も落ち着いていたのでそこも含めて泊まってみたいです。
あと、入口で民族衣装を着た女性やスタッフが待機しておりウェルカム感がありとてもよい雰囲気だからです。

・プルクラ
セブシティーなので空港から少し遠いですが、自然に囲まれてるのがとても好みで、全室スイートなので快適に過ごせそうだからです。
高級ホテルならではの高いホスピタリティーを味わいながら、ゆっくりスパなどして楽しんでみたいです。

セブ島で興味のオプショナル、行ってみたい観光地 3つ 理由

・体験ダイビング(PID)
以前セブに行ったときは、アイランドピクニックでシュノーケリングを体験してとても楽しかったですが、ちょっと潜るだけじゃなくてもっと深くまで行ってみたいと思ったからです。

・ボホール島
メガネザルが見れたり教会など観光してみたいです。
ビーチもあり観光しながらゆっくりリゾート気分お味わえるからです。セブからも2時間ほどでいけるので機会があれば是非行ってみたいです。

・オスロブ
ジンベイザメのウォッチングをしたいからです。
野生のジンベイザメと至近距離で泳げるのがとても魅力です。

セブ島で興味や気になるお店やスポット(やってみたいことでも可)

・La Vie Parisienne(庭がライトアップされてる映えレストラン)
・10,000 Roses Cafe&More(10,000本の白いバラが咲いてる映えカフェ)
・Abaca Baking Company(ぱん屋さん)
・アヤラモール

セブ島に行ってみて困った事、これがあれば事前に用意しとけばよかったとか。

・セブのトイレは、日本と違ってトイレットペーパーを流さないのを最初は知らずに流してしまいそうになったこと。事前に知っておかないと詰まらせてしまう可能性があるので注意点だと思った。

 
ご予約・お問い合わせはこちら セブ島旅行専門店 セブ王
東京支店03-3526-7090
名古屋支店052-238-1698
大阪支店06-6533-3318

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員