【マニラ空港】到着前に知っておきたい第一ターミナルの待ち合わせエリア。 | マニラ基本情報

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら
【マニラ空港】到着前に知っておきたい第一ターミナルの待ち合わせエリア。

マニラ空港は広く、ターミナルが4つあります。

第1ターミナルは国際線のみ

第2・第3ターミナルは国際線と国内線

第4ターミナルは国内線のみ

で航空会社・フライトによって、発着ターミナルが決められています。

日本出発前に自分のフライトの到着ターミナルが

第1~3ターミナルのうちのどれなのかを確認してきましょう。

第2・3ターミナルは到着後、荷物を受け取り、出口をくぐって

すぐの場所でお迎えの人たちが待てるようになっていますが、

第1ターミナルは少し変わったつくりになっていて、

荷物受取後、出口を出たところにお迎えの一般人は入れません。

今回は、空港で待ち合わせのはずが「どこにいるか分からない!」

と到着早々に困ったことにならないように、第1ターミナルの

待ち合わせエリアへの行き方をご紹介したいと思います。

Terminal1_Outside.jpg

これが第1ターミナルの外観です。

各国の国旗が並ぶ場所は2階で出発エリア。

下の車が見える場所が待ち合わせエリアで、

外からは見えない中2階に到着後の出口があります。

荷物を受け取り、両替をして出口を出ると、こんな場所です。

Terminal1_Exit.jpg

左手に黄色い空港メータータクシーがあります。

普通だと、ここでお迎えの人が待っていることを期待しますが、

一般人はここまで入って来れません。

待ち合わせの場合は、そのまま真っ直ぐ「Greeter's Area」と

書かれた向かい側へ横断してください。

向かい側に着くと、右と左にスロープ(下り坂)がありますので、

どちらかに下ってください。

下り終えると、そこが1階です。

お迎えの車が一般車が数台止っている道を挟んで

向こう側に多くの人たちが待っているのが見えます。

Terminal1_WaitingArea.jpg

お迎えの人たちはモニター画面でフライトが何時に到着したかを確認し、

到着して20分ほど経つと、向こう側に渡れる入り口にいるガードに

フライト番号を伝え、渡ることができます。

おすすめの待ち合わせ場所はスロープ右左の終わりの

ちょうど間にある「DUTY FREEの前」です。

Terminal1_DutyFree.jpg

上を見上げると「Passender's Waiting Area」に

アルファベットがかかれた指標もありますので、

Terminal1_Bay.jpg

待ち合わせの相手にメールや電話で現在いる場所を伝えるときの

参考にしてみてください。

万が一、落ち合えない場合に備えて、待ち合わせ相手の連絡先を

予め聞いておき、相手が見つからない場合は、

セキュリティーガード(警備員)や空港スタッフに

「待ち合わせ相手に連絡をしたいので電話をかしていただけませんか」

と話かけて電話を借りるのも手です。

警備員や空港スタッフにとっては電話を貸すのはよくある話のようなので、

快く貸してくれる方が多いです。

お礼は100ペソも渡せば十分です。

待ち合わせの相手との連絡には、

是非、空港の無料Wifiも活用してみてください。

よいフィリピン旅行のスタートを切られる手助けになれば、幸いです!*

このカテゴリの他の記事を見る

マニラ基本情報
トップに戻る

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク