フィリピン人が日本食レストランを経営するとこうなる。「TOKYO TOKYO」 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

フィリピン人が日本食レストランを経営するとこうなる。「TOKYO TOKYO」

昨日は、日本食チェーンレストラン「TOKYO TOKYO」が、

から揚げDAYということで、行ってきました!

TokyoTokyo.png

TOKYO TOKYOは、日本人オーナーではなく、

Ramcar Groupというフィリピン企業が経営している日本食レストランです。

この会社は、TOKYO TOKYOの他にKFCやミスタードーナッツなどの経営も

フィリピン国内でしている大手企業です。

 

 

 

が、行ってみると、フィリピン人経営だとこうなるのか!

という驚きがいっぱいでした。

 

1.内装の日本語が・・・

まず、店内に入ると、

舞妓さんの写真、すしの写真、天ぷらの写真がどんっとありました。

(店舗によってデザインは違うようです。)

TokyoTokyo Inside.jpgのサムネイル画像

反対側を見ると・・・

 

Tokyotokyo Ramen.jpgのサムネイル画像

ん?何かがおかしい。

 

ラメン?

「ラーメン」がラメンになってました!笑

漢字は一切ないし、インターネットで調べたまま

日本人のチェックなしでデザインしてしまったのか?!

さすが、フィリピン人経営。

 

2.お箸が・・・

メニューを見ると、ラーメン、丼ぶり、お弁当、寿司などがありましたが、

せっかくだから、家庭の味に近いものを食べたいなあ。

と親子丼を頼みました。

Tokyotokyo Menu.jpgのサムネイル画像

 

さて、セルフサービス制だというので、お箸をもらおうと思ったら・・・

Tokyotokyo Spoon.jpgのサムネイル画像

ない!

 

あるのは、スプーンとフォークだけ。

はい、完全にフィリピンスタイルです。

お箸のないマニラ内の日本食レストランには初めて来た気がします。

 

3.親子丼が・・・

あー久々の親子丼。

楽しみだなーと、わくわくして10分くらい待っていると、

ついに運ばれてきました!

 

じゃ、じゃーん!

TokyoTokyo.JPGのサムネイル画像

 

親子丼!

 

・・・じゃない!

どう見ても、鶏肉がから揚げ!

から揚げ卵丼だよ、これ!

 

これをフィリピン人たちは親子丼と思って食べていると

思うと、何だか複雑な気持ち。

 

ですが、100ペソという驚きの安さだから、何もいえない。

 

気を取り直して、「いただきまーす!」

味は意外にいける!から揚げ卵丼!

から揚げはちゃんと日本のから揚げの味がして、ちょっとタレが甘いけど、美味しかったです。

結局平らげてしまいました。

 

 

4.お客さんが・・・

周りを見渡すと、ほぼ満席!

そして、私以外のお客さんは皆フィリピン人

正直、日本人からすると、なかなか日本食とは呼びづらいTOKYO TOKYOですが、

フィリピン人には、高くて食べれない日本食がこんなお手ごろ価格(100ペソ~)で

食べられ、フィリピン人にあった味になっているので、大人気のようです。

 

南はミンダナオ島から、北はルソン島のバギオまで、何十店舗も展開しています!

 

 

ショッピングモールなどで見かけると思いますので、

是非、フィリピン風日本食「TOKYO TOKYO」で食べてみてください!

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: レッチェフラン
学生時代に20カ国を旅した後、何度も帰ってくるようになった一番好きな国フィリピンに7回目の渡航でついに移住。バギオ⇒セブ⇒マニラと2度引越しをし、マニラ在住。初対面の人に100%タガログ語で話しかけられるフィリピン人容姿・振舞いを習得済。明るいフィリピン人に囲まれて、ハプニングだらけな刺激ある毎日を楽しく生きています。趣味はズンバ(ダンス)と読書。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク