スイーツ好きにおすすめ*老舗「パンケーキ・ハウス」のホットケーキ! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

スイーツ好きにおすすめ*老舗「パンケーキ・ハウス」のホットケーキ!

「土曜日の朝は、優雅な朝食を!」と思い立ち、

最近、近所にもオープンした「パンケーキ・ハウス」

行ってきました。

 

 

PancakeHouseOutside.jpg

 

 

店名「Pancake House」の下に「Since 1974」と書いてありますが、

パンケーキハウスは1974年からある老舗レストランです。

 

フィリピンはまだここ20~30年で発展してきた国なので、

40年以上営む老舗レストランというのは珍しいです。

長く続いているのは、やっぱりフィリピン人たちの心を

掴み続ける魅力があるからです!

 

PancakeHouseInside.jpg

 

店内は明るいオレンジ色の証明に壁にスイーツのアートが

描かれていて、オシャレなカフェのような感じです。

 

フィリピン人の典型的な朝食は「パンデサル」という

1個2ペソ(5円)のパンか、朝からご飯と肉で、

あまり外で朝食を食べる人は少ないようです。

 

満席になるお昼前の混雑を避けられたので、

10時~11時に来て正解でした!

 

まずは、飲み物。

オーダーしたのは、「カラマンシージュース」(65ペソ=約140円)

カラマンシーは日本のかぼすに似ている酸味のきいた柑橘系フルーツです。

そのカラマンシーをしぼって、甘いシロップと混ぜた

フィリピン風レモネードが「カラマンシージュース」です。

風邪をひいたときに飲むのが良いと言われていて、

ビタミンCたっぷりで、体にも良いようです。

 

PancakeHouse1.jpg

 

そして、メインはもちろん、パンケーキ!

パンケーキ(Pancake)とは日本でいう「ホットケーキ」

今回は、シンプルな「クラシック パンケーキ」をオーダーしました。

(145ペソ=約320円)

PancakeHouse2.jpg

パンケーキだけでも、バナナつき、マンゴーつき、

チョコシロップ、キャラメル味、ワッフルバージョンなど

多種多様なバリエーションがありますので、お越しの際は

お好みのものをチョイスしてください!*

 

パンケーキだけではなく、パスタやグラタン、サラダ、

魚やチキンとご飯のセットなどもありました!

 

パンケーキ・ハウスはメトロマニラ内に多く展開していて、

皆さんがご滞在されるホテルの近くにもあると思いますので、

是非、スイーツ好きな方は行ってみてください!

 

*ボニファシオ(BGC)にご滞在⇒ Bonifacio High Street

*マカティにご滞在⇒ Greenbelt

*マラテにご滞在⇒ Manila Ocean Park(エルミタ)

*アラバンにご滞在⇒ Alabang Town Center

*ケソン市にご滞在⇒Ali Mall

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: レッチェフラン
学生時代に20カ国を旅した後、何度も帰ってくるようになった一番好きな国フィリピンに7回目の渡航でついに移住。バギオ⇒セブ⇒マニラと2度引越しをし、マニラ在住。初対面の人に100%タガログ語で話しかけられるフィリピン人容姿・振舞いを習得済。明るいフィリピン人に囲まれて、ハプニングだらけな刺激ある毎日を楽しく生きています。趣味はズンバ(ダンス)と読書。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク