【バギオ】アートなレストラン*Oh My Gulayでランチ! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【バギオ】アートなレストラン*Oh My Gulayでランチ!

ナインバグ ア マレムー!

(イロカノ語でこんにちは、の意)

フィリピンにはたくさんの言語があり、

マニラではタガログ語ですが、

バギオではイロカノ語という言語を話します。

東京人と大阪人が話してもアクセントやいくつかの言葉は

違ってもお互い理解し合えますが、タガログ語と

イロカノ語や他のフィリピン国内の言語ではお互いを

理解出来ないほど違います。

さて、私は大のバギオ好きですが、

バギオの好きなところの一つは、アーティストが多く

オシャレなレストランやカフェが多いこと

本日は、芸術が散りばめられたオシャレなレストラン

「Oh My Gulay(オーマイグライ)」をご紹介したいと思います。

Oh My Gulayは、バギオの大通りセッションロードにある

緑の建物の4階にあります。

4階まで階段を上っていくと、レストランとは思えない

入り口が現れます。

OhMyGulay_Entrance.jpg

中に入ると、池、橋、家、船など

レストランで出くわさないものがたくさん現れます。

2階席に案内され、席に座ると、景色はこんな感じ。

OhMyGulay_Inside.jpg

何だか映画の中の世界に入り込んだ気分です。

Oh My GulayのGulayとは「野菜」という意味で、

メニューはベジタリアンです。

今回は、KABUTAというパスタをオーダーしました。

130ペソ(=約300円)

OhMyGulay_Pasta.jpg

他にもサラダ、サンドイッチ、オムレツなどがあります。

食べ終わったら、自然いっぱいの芸術に包まれて、

読書をしたらすごく心地よく、気づいたら2時間も時間が経っていました。

それから、少しレストラン内を探検して帰りました。

他にはない体験がここにあります!


著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: レッチェフラン
学生時代に20カ国を旅した後、何度も帰ってくるようになった一番好きな国フィリピンに7回目の渡航でついに移住。バギオ⇒セブ⇒マニラと2度引越しをし、マニラ在住。初対面の人に100%タガログ語で話しかけられるフィリピン人容姿・振舞いを習得済。明るいフィリピン人に囲まれて、ハプニングだらけな刺激ある毎日を楽しく生きています。趣味はズンバ(ダンス)と読書。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク