マカティのクレープ屋さん*Creperieで女子会ディナー | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

マカティのクレープ屋さん*Creperieで女子会ディナー

メトロマニラの中心地マカティにご宿泊の方も多いと思います。

昨夜はマカティ在住のフィリピン人のお友達と会うことになりました。

 

せっかくなので、マカティに住む地元民として

一番オススメのお店教えて!とリクエストしたら

連れてきてくれたのが、ここ「CREPERIE(クレペリー)」!*

 

 

Creperie_Outside.JPG

 

 

名前の通り、クレープ屋さんですが、日本でよくあるクレープ屋さんのような

テイクアウト型売店ではなく、レストランのようになっています。

 

 Creperie_Table.JPG

テラス席もあります。

 

 

メニューを開くと、甘いデザートクレープだけではなく、

料理としてのクレープが多く載っていて、「わあ素敵」と感動!

 Creperie_Menu.JPG

 

メニュー名が難しくて(フランス語で?)どんなものか想像が難しかったので、

写真が載っている一番魅力的な「Savoyarde (サヴォヤーデ)」をオーダー!

 

395ペソ(=約850円)

 

よく焼かれたクレープの上に、

クリームソース、チーズ、まるごとポテト、かりかりベーコン、ウインナー、

ピクルス、らっきょう、玉ねぎなどが散りばめられています。

Creperie_Main.JPG

私の知っているクレープとはまったく違う!

すごくオシャレなクリーム味のピザをクレープ生地で焼いた

ような超新感覚です。

 

お皿が大きく女性ならこれ一つでもお腹が結構ふくれるボリュームです。

 

それからデザートに

「バターアンドシュガーレモン(Butter and Sugar Lemon)」

115ペソ(=約250円)

Creperie_Desert.JPG

レモンと砂糖の組み合わせが甘酸っぱく、何だか青春の味がします。

 

 

仲の良い女の子との女子旅中、明日のプランの相談に

ガールズトークにオススメのオシャレなクレペリーです。

 

 

場所は、サルセドサタデーマーケットの公園の近く!

 

 

 

 

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: レッチェフラン
学生時代に20カ国を旅した後、何度も帰ってくるようになった一番好きな国フィリピンに7回目の渡航でついに移住。バギオ⇒セブ⇒マニラと2度引越しをし、マニラ在住。初対面の人に100%タガログ語で話しかけられるフィリピン人容姿・振舞いを習得済。明るいフィリピン人に囲まれて、ハプニングだらけな刺激ある毎日を楽しく生きています。趣味はズンバ(ダンス)と読書。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク