【マカティ】日本発の人気チーズケーキ&タルト屋「PABLO」がグリーンベルトにオープン! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【マカティ】日本発の人気チーズケーキ&タルト屋「PABLO」がグリーンベルトにオープン!

今、東南アジアで人気を集めている日本発のチーズケーキ&タルト屋「PABLO」が、マカティのグリーンベルトに新しくオープンしました!


オープン同時に早速行ってきましたので、ご紹介します。

「PABLO」とは


pablo1.jpg


2011年創業の日本発のチーズケーキ&タルト屋さん。


日本ではもちろんこと、現在、東南アジア(シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア)を中心に世界的に店舗が増えている人気店です。


フィリピンには、2016年9月に1号店であるROBINSONS Place Manila店がオープンし、BGC High Street店に続き、今回は3店舗目になります。


ある日オーナーさんが訪れたステーキ店で思いついた「ステーキを好みの焼き加減で焼くように、チーズケーキもお客様の好みの焼き加減でご提供できたら、すごくおもしろいのではないか。」という発想から、とろける食感の"レア"や絶妙な焼き具合の"ミディアム"など今までになかった、焼き加減が選べるチーズケーキ「PABLOの"焼きたて"チーズタルト」が誕生したそうです。


pablo12.0.jpg


結構前からグリーンベルトに店舗ができるのはわかっていて、まだかまだかと話をしていました。


フィリピンあるあるとして、オープン直前までいつオープンするかわからないことが多いです笑


おそらく工期などが遅れることが日常茶飯事で、ギリギリまで発表できないっといった事情があるのだと思います。


pablo2.jpg


オープン当日は、結構な人で賑わっていました。


店先では、スタッフの人が呼び込みをして、チラシが配っていました。


pablo3.jpg


ホールだと約P500以上、1人用だとP100以上といった価格感で、現地の水準からすると、そこそこ高級品になります。


pablo5.jpg


pablo6.jpg


pablo4.jpg


チーズケーキなど以外に、ドリンクも売っていました。


pablo7.jpg


ホイップが乗っているは、どれも甘党にはたまらない一品です!


pablo10.jpg


僕も食べたことなかったので、早速買ってみました!


1人用のチーズタルトのオリジナル味とチョコレート味!


pablo11.jpg


聞いてた感じだと、中身はレアでどろっとしたものをイメージしてましたが、しっかりと焼かれてました笑


(注文の仕方...?)


それでも、とても美味しいスイーツでした!


ぜひみなさんも食べてみてはいかがでしょうか?


・所在地

マカティの商業施設「グリーンベルト5」の2階(ランドマーク寄り入り口側)



※ピンポイントではないですが、地図上の「Krispy Kreme」の目の前です



TAKUSEKI@tac_uitl])


著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: TAKUSEKI(たくせき)
新卒で公務員を経験ののち、IT企業に転職。その後フリーランスとして独立。 東南アジアの勢いを見たくて、知人が住んでいたフィリピン・マニラに移住。
マニラの都市マカティを中心に、日本とフィリピンの間でノマドワークをしながら、WEB領域で活動しています。
趣味は、食べ歩きとブログ、デザイン、プログラミング。
名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク