最高級リゾート「クリムソンリゾート」に泊まってみよう! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

最高級リゾート「クリムソンリゾート」に泊まってみよう!

いよいよ12月!年末年始、海外旅行のトップシーズンに入ってきました。マクタン島の複数のホテルでは、以前ご紹介しましたように既にライトアップパーティーなどが始まり、雰囲気が盛り上がってきています。今回ご紹介するのは、そんな年末年始シーズンには満室になるマクタン島の人気ホテル「クリムゾンリゾート」です。

 



 

クリムソンホテルは空港から約30分程度の場所にあり、マクタン島の最も大きな道であるハイウェイロードから少し海側に入った場所にあります。初めて訪れる際には、最後の5分ほどは「本当にここにホテルがあるのか?」と思ってしまうほど複雑な道ですが、到着するととてもきれいな施設が出迎えてくれます。

IMG_5721

 

筆者は今回このホテルに泊まってみたのですが、清潔感のある敷地内はホテルというより、高級別荘地といった趣です。部屋も広く綺麗でありながら、どこか気軽さを感じさせる、そんな素敵な場所だと思います。ちなみに今回泊まった部屋では、バスルームとベッドルームを隔てる壁が開閉式になっていました。

 

IMG_5755

 

このホテルの魅力はプールとビーチです。まずロビーから海側を眺めてみると、眼下に広がる2段のプールの先に、繋がるようにマクタンの海が広がっています。

 

IMG_5739

そのプールに実際に入ってみると、水面が海と同じ高さに見え、まるで海とプールが一体になっているかのような錯覚を起こします。こんな粋な設計がされているのは驚きですね!

 

IMG_5729

 

設計という面では、他のホテルも見てきた上で筆者がとても良いと思った場所は朝食会場です。広さは一般のレストラン程度なのですが、内装にこだわっており、洗練された雰囲気の中で朝食を取ることができます。おしゃれなカフェにいるような気持ちで優雅に朝ごはんを食べるのも、リゾートホテルの1つの醍醐味ではないでしょうか。

 

IMG_5741

 

また海沿いではパラソルの下で思い思いの時間を過ごすことができます。無料のパラソルとビーチベッドの他に、ビーチ沿いにあるレストランにも飲食をされた方専用のパラソルが用意されています。

 

IMG_5746

 

無料のものはビーチベッドに対してパラソルの数がやや少ないため、混み合っている場合はパラソルの下のベッドを確保するのが少し大変ですが、レストランの方であれば確実に日陰を確保することができるのでこちらがお勧めです。ドリンクは150ペソ(約350円)程度から用意があるので、手軽に利用できるものいいですね。

 

IMG_5743

 

部屋・プール・食事・海など、リゾートホテルを満喫するために必要な全ての要素で高い質を誇るクリムソンが年間を通して人気が高いのも納得できます。

 

IMG_5748

IMG_5750

 

最後に筆者が過ごしたクリムソンホテルのひとときを少し。
こんな素敵な時間を過ごせれば、きっと忘れられない思い出になると思います!

みなさんも機会があれば宿泊を検討してみてくださいね!

 

(タク)

 

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク