セブのDickiesはどんな感じ?実際に行ってみた。 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

セブのDickiesはどんな感じ?実際に行ってみた。

正直フィリピン、セブ島と聞いておしゃれなイメージはあまり湧かないかと思います。筆者も正直、来る前はおしゃれなイメージは全然湧きませんでした。ところがセブ島にも、ショッピングモールなどに行けばおしゃれな洋服屋さんがたくさんあるんですよ!今回はセブ島にあるDickiesを紹介いたします。

筆者が紹介するDickiesの店舗はSMモール3階のエスカレーターの近く、筆者が以前に紹介したココナッツソフトクリームも食べられるお店「SNOWPY Ice Cream」の近くにあります。

IMG_20141228_185134

Dickiesはアメリカ合衆国テキサス州で生まれたワークカジュアルブランドで、世界約100ヶ国で展開されていて、メンズ・レディース・キッズをはじめ、バッグやキャップなどアクセサリーも展開されているブランドですが、はたしてセブのDickiesはどんなところなのかと思いつつ、行ってみました。

筆者が行った日はたまたまセール中で洋服が10%引きになっていたり、ワゴンの上に大量のセール品が置かれていたりしていました。

IMG_20141228_190412 IMG_20141228_185336

筆者がまず発見したおすすめの洋服がこちら、迷彩柄のデニムです。こちらはセール品ではないのですが、いかがでしょうか?黒いジャケットなどと合わせて着てみたいですね。1699ペソ(約3398円)でした。

IMG_20141228_185354

こちらセール品のグレーのシンプルなシャツです。合わせやすくて、持っていて損はないかと思います。850ペソ(約1700円)でした。

IMG_20141228_185714

こんなロングTシャツもありました。DickiesのDの文字が入っていて、個人的にはカッコいいロングTシャツだなと思いました。太めの柄物のパンツと組み合わせて着てみたいですね。899ペソ(約1798円)でした。

IMG_20141228_185852

最後にこちら、レディースのスタジャンです。原宿系ファッションの女性などにいかがでしょうか?古着などと組み合わせても上手く着ることができそうですね。セール品で、850ペソ(約1700円)になっていました。

IMG_20141228_190102

余談ですがこちらのDickiesは店員さんがかなり話しかけてきますので、ちょっとした英会話の練習にはうってつけかと思います。日本とは違う接客の仕方を受けてみるのもおもしろいかと思います。

営業時間 午前10時~午後9時

(Shogo)

 

 

 

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク