セブで洗濯サービスを利用してみた。 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

セブで洗濯サービスを利用してみた。

セブに住まれている皆様、普段洗濯物はどうされていますか?語学学校で留学されている方なら学校の洗濯サービスがあり、あまり洗濯物を気にする必要はないかと思いますが、留学生ではない方だとたまった洗濯物を自分でどうにかしなければならない時が来てしまうかと思います。

本日は在住者におすすめのランドリーショップのサービスについてご紹介します。

今回ご紹介するランドリーショップは筆者が住んでいる家の近所のSAAC2という地域にあるLOVEBubblesというお店です。街の中を探すとこのようなランドリーショップをいくつか発見できるかと思います。

IMG_20150125_125840

中に入るとこんな感じの店内となっております。受付があり、棚には洗濯をし終わった洋服などが置かれています。写真に写っているのは、いつもお世話になっているランドリーショップの店員さんです。店員さんと楽しく世間話をするというのもいいかと思います。

IMG_20150126_122405

お店のサービスメニューは①Wash/Dry/Fold(普通に洗って乾かして畳んでくれるもの)1キロ25ペソ(約50円)、②Handwash/Dry/Fold(手で洗って乾かして畳んでくれるもの)1キロ50ペソ(約100円)がこのお店にはありました。

今回筆者は①番を選択してお願いしてみました。お店では写真のように店員さんが洗濯物の重さを量ってくれます。

IMG_20150126_122458

洗濯物を量り、会計を済ますとこのようなレシートを渡されます。こちらは筆者のものなのですが、今回はWash/Dry/Fold 1キロ25ペソ3kg分 75ペソ(約150円)とタオル類が何点かありましたので、その分の料金 1キロ35ペソ2.5kg分 87.5ペソ(約175円)かかり合計162.5ペソ(約325円)でした。

IMG_20150126_123803

出した洗濯物は出した日の翌日か遅くても2日後には戻ってきます。取りに行く際はレシートを忘れずに持っていきましょう。こんな風にきれいに畳んで袋の中に入れてくれます。

IMG_20150127_154623

忙しいときや自分で洗濯物を洗うのが面倒な時に今回のようなランドリーショップを利用してみてはいかがでしょうか。注意点としては、服のボタンをなくされるかもしれないデリケートな衣類は預けないなどの点で注意が必要です。

LOVEBubbles 営業時間 月~土 7:00~20:008:00~16:00

(Shogo)

 

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク