フィリピン人が日本語を教えている学校に行ってみた、第2弾。 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

フィリピン人が日本語を教えている学校に行ってみた、第2弾。

以前に筆者がエキサイトセブで、セブのマンダウエにあるフィリピン人が日本語を教えている日本語学校を紹介したのを覚えているでしょうか?その学校を紹介してから何か月かたった今、今度はまたセブ島の方に違う日本語学校があるのを発見したので、実際に行ってみました。

今回筆者が訪れた日本語学校は、Maxilom AvenueというところにあるRaintree Mallの2階にあるCrecer Takachiho Japanese Language Instituteです。高千穂 日本語という文字が目印です。

IMG_20150128_145715

こちらが学校の校長でもあると同時に教師でもあるMarc Raymond Sigue先生、通称マッキー先生です。先生は生徒さんの話によると、ジョークをよく言うとても陽気な先生らしいです。学校を訪れるとフレンドリーに日本語で応対してくれます。

IMG_20150128_145629

学校に入ると中にはちょうど生徒さんが二人いて、筆者が訪れた日はマッキー先生が教科書を使って日本語での会話の仕方などを教えているようでした。良い雰囲気の中、生徒さんは楽しそうに日本語を勉強していました

IMG_20150128_144943 IMG_20150128_150332

壁にはひらがなとカタカナが勉強の為貼られていて、日本語を一生懸命勉強している気持ちが伝わり、筆者はうれしくなってしまいました。私たちの言語である日本語を一生懸命勉強してくれる人がいるとわかると、親近感もわきますよね。

IMG_20150128_144904 IMG_20150128_144853

日本語教育に関して興味がある方は、一度 Raintree Mall の2階にあるCrecer Takachiho Japanese Language Instituteに来てみてはいかがでしょうか?マッキー先生と生徒さんと楽しくお話ができますよ。

(Shogo)

著者プロフィール

名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク