ナルスアン島 バンカーボードの旅 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

ナルスアン島 バンカーボードの旅

こんにちわ!先日筆者はナルスアン島に行ってきました!青い空、白い雲、壮大な景色、そして何より色鮮やかな海。今フィリピンではとてもアイランドホッピングが有名ですよね、ナルスアン島はマクタン島のすぐ近くにある島です。バンカーボードで約一時間もかからないくらいなのでボートの上でお友達とお喋りしている間に着いちゃいます!

IMG_3657

 

IMG_3661

これがバンカーボードです。このボートには色々種類があり、何と40人乗れるボートもあります。筆者が乗ったのは15人用ですがそれでも大きかったです。ボートの中で音楽をかけたり、スナックを食べたりする事もできるのですごく楽しいですね!と楽しんでる間に到着です!

IMG_3656

IMG_3660

これがナルスアン島特徴の浅橋。凄く長いです!永遠と続いてるように見えるのですが2分くらいで島にたどりつけます。この橋をまっ直ぐ歩いて行くと右手にレストランがあり、奥には宿泊施設があります。今回筆者はツアーで参加したので注文は出来なかったのですがツアーについてくる美味しく頂いたご飯がこちら!!!

IMG_3655

 

IMG_3653

フィリピンのBBQランチ!凄く美味しかったですカニとエビはしっかり焼いてありどちらも身がおいしかったです、魚は身が柔らかく備え付けのソースと一緒に頂きました、チキンはたれがしっかり染み込んでいてご飯とても良く合います。デザートにはマンゴー、スイカ、バナナ。お腹一杯頂きました。ランチが終わった後は休憩をとりにビーチに行くと、なんとハンモックがありました!

IMG_3659

他の観光客のお客さんが沢山いたため数分しか寝ることは出来ませんでしたがとても気持ち良かったです。太陽が当たらずヤシの木で吊るされている為、葉っぱが太陽の明かりを防いでくれます。皆さんもナルスアン島に訪れた際にはハンモックで寝てみてください!!

 

フィリピンには約7000以上の島があります。その中で行ってはいけない島や、とても危険な島がある中ナルスアン島など多くの観光地が開拓されていることに感謝です。けれども観光地だからと言って安心できるとは言えませんアイランドホッピングに行く際には身の周りの物(携帯、財布)を注意して楽しむ事が大切です!

(billy)

著者プロフィール

名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク