サクッと食べられて、味付けも日本風?Leylam(レイラム)のシャワルマライスを食べてみよう! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

サクッと食べられて、味付けも日本風?Leylam(レイラム)のシャワルマライスを食べてみよう!

セブ島には数多くのレストランが点在しており、色々なレストランの魅力をエキサイトセブで紹介してきました。

ガッツリと食べるのも良いけれど、小腹がすいた時や、少し忙しい時にさくっと食べられる物が良いと感じる時もありますよね。フィリピンではモールなどに行くと、歩きながらでも食べられる、安くて美味しい料理を提供しているお店を見かけることが出来ます。

今回紹介する、Laylam(レイラム)もその一つ。ドネルケバブを楽しめるお店なのです!



レイラムはモールなどを中心に展開しているドネルケバブ専門店です。お店によってはレストランのように座席が用意されている場合もありますが、ほとんどはテイクアウト形式のお店になっています。

セブ島ではSMシティセブモール、アヤラモールといったモールで見つけることが出来ます。今回筆者はマクタン島内にあるガイサノマクタンの中でも見つけたので、チェックしてみました!

ガイサノマクタンのレイラムは地下1階に位置しています。スーパーマーケットの前に他にも色々なお店が並んでいるので、簡単に見つけることが出来るでしょう。



お店ではShawarma(シャワルマ)というドネルケバブが有名ですが、多くのお客さんは通常のドネルケバブよりも、ご飯を混ぜ合わせたShawarma Rice(シャワルマライス)が大人気だったりします。

こちらがそのシャワルマライス。スタンダードが65ペソ(約139円)ほどで、卵を付け足すと75ペソ(約187円)になります。辛さも選択が出来るので、辛いものが好きな方はスパイシーをチェックしておくとベストです。



今回筆者は卵つきのものを選んで見たのですが、中には牛肉を使ったケバブにミックスベジタブル、ご飯、そして卵が入っています。お好み焼きソースのような甘いソースが使われているので、日本人の口にも合った物になっていました!

食欲もそそるので、お腹が減っていたら2つオーダーしてスタンダードとスパイシーを両方オーダーするというのも良いかもしれませんね!

 

(TETSU)

 

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク