【マニラ】アラバンMolitoの日本食レストラン*Miyazaki | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【マニラ】アラバンMolitoの日本食レストラン*Miyazaki

メトロマニラ南の高級住宅街アラバン

 

お洒落レストランが立ち並ぶMolito*

一度行ってからは、その魅力に気づき、

ラグーナでのゴルフ帰りによく行くようになりました。

 

アラバンは、日系企業の工場やゴルフ場が多い

ラグーナやバタンガスとビジネス街マカティの

ちょうど間にあるのです。

 

Molitoには日本人オーナーのレストランが複数ありますが、

中でもメニュー数が多い日本食レストランと言えば、

Miyazaki_Outside.JPG

Miyazaki!

 

店内は日本人ばかりかと思いきや、

(お金持ちそうな)フィリピン人が大半。

 

ショッピングモールで行列ができているのは、いつも日本食。

フィリピンでも日本食の人気は他の国籍の料理に叶いません。

 

 

日本食レストランに来るとまずは恋しかった生野菜。

Miyazaki_3.JPG

 

カニサラダ 340ペソ(約680円)

 

マンゴーが入ってるところが、何ともフィリピンらしい!

「現地の人に合った味や目的に合わせてレストランの

メニューや雰囲気づくりをすることをグローカルという」

と大学で習ったのを思い出しました。

成功しているビジネスは、ちゃんと現地人に適応しています。

 

 

それから、

天ぷらミックス 450ペソ(約900円)

 

Miyazaki_4.JPG

 

刺身盛り合わせ 690ペソ(約1380円)

餃子 240ペソ(約480円)

Miyazaki_1.JPG

 

牛バラスパイシー焼肉 290ペソ(約580円)

Miyazaki_2.JPG

 

日本ブランドのビールや焼酎(麦・芋)も置いています。

焼酎を片手に食べると食が進んじゃいました。

 

 

どの料理もおいしくて、満腹。

是非、皆さんも日本食が恋しくなったら、アラバンMolitoの宮崎へ!

 

 

 

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: レッチェフラン
学生時代に20カ国を旅した後、何度も帰ってくるようになった一番好きな国フィリピンに7回目の渡航でついに移住。バギオ⇒セブ⇒マニラと2度引越しをし、マニラ在住。初対面の人に100%タガログ語で話しかけられるフィリピン人容姿・振舞いを習得済。明るいフィリピン人に囲まれて、ハプニングだらけな刺激ある毎日を楽しく生きています。趣味はズンバ(ダンス)と読書。
名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク