【セブ島】日本食レストラン 萬里(ばんり) | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】日本食レストラン 萬里(ばんり)

今日は超老舗の日本食レストラン「萬里」へ行ってきました。

セブに来たばかりのころ、お友達に連れてきてもらって以来なので、なんと10年ぶりくらいでしょうか??

旦那さんがどうしても今日は萬里に行きたいと騒ぐので、久しぶりに来てみたと言う訳なのです。

10年ぶりだけあって、お店は改装されていて綺麗になっていました。

以前はどことなく暗い雰囲気だったのですが、そんな雰囲気も全く無くて、明るく清潔な感じです。

IMG_20181217_202524.jpg


今日注文したお料理は・・・

まずは「餃子」200ペソ(約440円)

普通に美味しくいただきました!

IMG_20181217_203431.jpg


「茄子鉄火味噌」120ペソ
(約260円)

フィリピンのお茄子は皮が硬いのですが、硬さを感じず美味しかったです。

お家で作ってみたくなるお料理でした。

IMG_20181217_203426.jpg


「中華丼」280ペソ(約620円)

エビにイカにシイタケに豚肉がゴロゴロ入って、具沢山でしっかり食べたい男性にはぴったりでした。

IMG_20181217_202925.jpg


「鉄火丼」320ペソ(約700円)

私は鉄火丼にしました。

ご飯がちゃんと酢飯だったのがポイント高い!

たまに普通のご飯で鉄火丼が出てくるお店があるんです・・・

IMG_20181217_202818.jpg


では、最後に場所を見ていきましょう。

ショッピングモールだとアヤラセンター、ホテルだとウォーターフロントセブシティやモンテベロホテルからタクシーですぐの場所にあります。

タクシーの運転手さんに、「クロスロード、プリーズ」と言えば、クロスロードと言うレストランが集まるモールへ連れて行ってくれますよ。


クロスロード入ってすぐ萬里は見つかります。

建物の2階に大きく萬里って書いてあるので分かりやすいですね。

1544622348113.jpg


帰りも、モール入り口のガードマンさんに「タクシープリーズ」と言えば、タクシーを捕まえてくれるので気軽に行きやすい場所です。

セブ旅行中に日本食が恋しくなったら、萬里はいかがでしょうか?

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク