【セブ島】ビーリゾートのプールとビーチ | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】ビーリゾートのプールとビーチ

今日はビーリゾートのプールとビーチをご紹介したいと思います。

ビーリゾートのプールとビーチには、ロビーから階段を下りて向かいます。

階段からの景色はこんな感じです。

IMG_20190202_075344.jpg


プールとビーチが近いのが良いですね。

IMG_20190203_094009.jpg


プールは大人用と子供用とに分かれていました。

奥に見えるのが子供用プールです。

ちゃんとライフセーバーさんも常駐して、目を光らせておりました。

IMG_20190202_075311.jpg


大人用プールですが、130cmくらいのお子さんなら立てます。

IMG_20190203_123911.jpg


こちらが子供用プールです。

子ども達は国籍・言葉関係なく、すぐにお友達になって遊んでいました。

IMG_20190202_135332.jpg


こじんまりとしたホテルなので、プールが混みあっている事もなく、穏やかに過ごせますよ。

IMG_20190203_122109.jpg


続いて、ビーチの方へ向かいます。

ビーチへはさらに階段を降りていきます。

階段があるので、小さなお子さんを抱っこしていたり、足が弱い方はちょっと大変かもしれないなと思いました。


ビーチへ向かう途中には、いろんな椅子やソファがあって、ゲストの皆さんは好きな場所で好きな事をして過ごせるようになっていました。

私はこのゆらゆらできるソファがお気に入りです。

IMG_20190202_141601.jpg IMG_20190202_140948.jpg


西洋人のゲスト達は日焼けを楽しんでいる方が多かったです。

IMG_20190202_141023.jpg


こんなのがあったら、もう写真撮るしかないですよね。

<IMG_20190202_141038.jpg


ビーチは正直言って小さいのですが、大きなホテルでもないので十分じゃないかなと思いました。

特にお子様連れだと、目に見える範囲で遊んでくれるので助かります。

ちなみにセブの海は基本的に遠浅ですので、小さなお子様でも割りと安心して遊ばせられますよ。

IMG_20190202_141126.jpg


ビーチから見たホテルです。

IMG_20190202_141320.jpg


総合的な感想を書くと、『また来たい!』と思えるホテルでした。

次はいつ来れるかな~。

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク