【セブ島】JParkホテルのキッズルームが新しくなりました | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】JParkホテルのキッズルームが新しくなりました

今夜は、Jパークホテルがオープン10周年を迎えたと言う事で、記念パーティに行ってきました。

ロビーから既にお祭りモードです。

IMG_20190920_175140.jpg


スタッフの皆さんもそわそわしているようです。

IMG_20190921_141723.jpg


おそらく、セブ中のセレブリティや要人の方々が招待されているようで、ドレスアップした人たちが沢山!

IMG_20190920_175255.jpg


10周年を迎えるに当たって、ボールルームがリニューアルされたとの事ですが、私たち一般人にはボールルームがリニューアルされたとしてもあまり関係がありません。

でも!キッズルームも新しくなったと聞いたら見に行ってみるしかありませんよね。

この後、見に行ってみようと思います。

1569730437511.jpg

1569730454962.jpg


パーティですっかり酔っぱらっている旦那さんを放っておき、リニューアルオープンしたキッズルーム【Pororo Park】を見てきました!

ポロロは韓国で子ども達に人気のあるキャラクターなんだそうです。

日本で言うところのアンパンマン的なキャラクターなんでしょうね。

IMG_20190920_175446.jpg


かなり広く場所を取ったようで入り口を入ってみると、ちょっとしたテーマパークのようなイメージになっていました。

IMG_20190920_175458.jpg

IMG_20190920_175509.jpg

営業時間は、朝9時から夜10時までだそうです。

では、一番大事なお値段を確認してみましょう。

IMG_20190920_175615.jpg

ポロロパーク料金表

(0~12歳の子ども1名 + 保護者1名)

フィリピン人、または在住者

2時間30ドル(1500ペソ)

1日遊び放題 75ドル(3750ペソ)

外国人

3時間45ドル(2250ペソ)

1日遊び放題 75ドル

(共通)

1時間延長 10ドル(500ペソ)

保護者1名追加 10ドル(500ペソ)

もうね、目が点になるってこの事ですよ...

キッズルームですよ?

このまま、この強気な価格設定のまま突っ走るのか、少しずつ値段を下げるのかは分かりませんが、当面我が家は行く事は無さそうです(泣)


実際かなり力を入れて作ったようで、この滑り台すごくないですか?

大人の私でも、滑ってみたくなります。

値下げ、または入場料が安くなる日があれば行ってみたいと思います。


IMG_20190921_082115.jpg


最後に、今日泊まったお部屋をご紹介しておきます。

ベッドルームとリビングルーム、そしてキッチン付きのガーデンスイートのお部屋になります。

IMG_20190920_180032.jpg


電子レンジや流しがあるのは、本当に便利です。

IMG_20190920_180042.jpg


ベッドルームはこんな感じです。

ベッドはかなり大きめで、ツインのお部屋でも家族4人で十分寝られました。

IMG_20190921_142643.jpg


ベッドは自分でも何とか動かせますし、ホテルにお願いすることもできます。

IMG_20190921_142652.jpg


お風呂にはバスタブもありますので、エアコンで冷えた体を温めてからゆっくりと休むことが出来ます。

IMG_20190920_180215.jpg


さらにJパークでは、「ベッドタイムスイーツ」が配られます。

毎晩9時くらいになると、チョコがけドライマンゴーをお部屋に持って来てくれるんですよ。

IMG_20190921_210843.jpg


これは、同グレードのホテルであるシャングリラには無いサービスです。

IMG_20190921_210927.jpg


「寝る前にこんなの太るわ~」って言いながら、食べてしまうんですよねぇ。

困ったもんです。

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク