【セブ島】セブにもアウトレットがあります!

セブと言えばビーチで遊んだり、スパで癒されたりなどリゾートを楽しむ場所で、お買い物を楽しむと言うイメージがあまりありません。


でも!実はセブにもひっそりとアウトレットがあったりするんです。

何年も前にできたのですが、スポーツブランドばかりだからかあまり知られていません。

昨日ご紹介したHaruhay SPAから歩いて10分ほどの距離なので、是非興味がある方は行ってみて下さいね。

ボディスクラブが絶品のSPAはココ!

【セブ島】Haruhay SPAでお肌つるつるにしてきました


場所はこちらです。

マクタン・タウン・センターを出て、大きな道路にそって右へ歩く事約10分。近いですね。

私も歩いてみましたけれど、日傘があればお昼間なら女性一人でも歩いて大丈夫そうでした。

IMG_20191107_133122s-.jpg

右に歩き始めてすぐショッピングモールが見えてくるのですが、ここではありませんので気を付けて下さい。

ちなみにこのTOM N TOMS COFFEEは韓国系のカフェで、私のお気に入りでもあります。

24時間オープンなのも嬉しい!

IMG_20191107_133225s-.jpg

このKAYAと言う韓国風焼肉屋さんは、今セブで一番人気のあるレストランと言っても過言ではありません。

セブ支店だと夕方6時で既に待たなければいけない程です。

セブシティでおすすめの韓国焼肉はココ!
【セブ島】今一番オシャレな韓国焼き肉KAYAへ



IMG_20191107_133623s-.jpg

さて、1つ目のショッピングモールを超えてしばらく歩くと、2つ目のショッピングモールが見えてきます。

BDOと言う銀行が目印です。これが見えたらゴールです。

ここの中ほどにアウトレットがあるんです。

では、一挙に写真でご紹介していきましょう!

IMG_20191107_134922s-.jpg

IMG_20191107_134925s-.jpg

IMG_20191107_134849s-.jpg

IMG_20191107_134254s-.jpg IMG_20191107_134223s-.jpg IMG_20191107_134139s-.jpg

IMG_20191107_134201s-.jpg

IMG_20191107_134949s-.jpg

見事にスポーツブランドばかりですね。

ただ、コンバースは日本未発売のものばかりですので、見る価値はあります!

アウトレットの値段は安いのかと聞かれると...うーん...日本のアウトレットの方が安いかも??

が、セールなどでとんでもない投げ売り価格の掘り出し物があったり、日本では品切れだったものがあったりするので、好きなブランドがあれば覗いてみるのをオススメします!

MARUでした

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク