1. ホーム  > 
  2. マニラ  > 
  3. マニラのホテルバー&ラウンジ特集

マニラのホテルバー&ラウンジ特集|マニラ|セブ王

観光やアクティビティで遊んだ後は、ホテルでアフタヌーンティーやお酒を楽しみながら、贅沢な時間を過ごしてみませんか?眺望抜群の高層階バーや伝統的な英国スタイルで提供されるアフタヌーンティー、世界的に有名なバーまで、マニラに行ったらぜひ訪れてもらいたいホテルバー&ラウンジを集めてみました。上質な空間で非日常を味わい、ゆったりと過ごす……。ワンランク上の旅の愉しみ方を、マニラで体感してください。

「世界3大夕陽」を
眺めるならココ!

インドネシア・バリ島、日本・釧路と並び「世界3大夕陽」に数えられているのが、フィリピン・マニラ湾に沈む夕陽です。この夕陽を見に行くためだけでも、マニラを訪れる価値あり!と言われるほど、印象的な美しい風景が広がります。そんな夕陽を眺めながらお酒を楽しむことができる、おすすめのバーをご紹介します。

コンラッド マニラ「C Lounge」

2016年ベイエリアにオープン。ロビー階に足を踏み入れた瞬間、目の前にマニラ湾が広がります。昼間は青く輝く水面を眺めながらアフタヌーンティ(1,450ペソ~)、音楽が流れるマジックアワーからはカクテルを飲みながら、タパススタイルの軽食が楽しめます。そして夜のとばりが降りる頃、お天気が良い日はテラス席で星空観賞はいかがでしょう。テラス席といえどもふかふかソファに座ってのんびり優雅な時間がお楽しみいただけます。(営業時間/8:00~24:00)

コンラッド マニラ「C Lounge」画像

  • コンラッド マニラ「C Lounge」画像
  • 夕焼け画像
  • コンラッド マニラ外観画像

ホテル丸わかり!!
コンラッド特集

ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ「サンセットバー」

マニラ湾に面して建つソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ。そのプールサイドにあるのが「サンセットバー」です。目の前にマニラ湾が広がっているので、空や海の色が夕陽によって刻一刻と変わっていく様子を眺めることができます。日の入り時刻より早めに訪れて、太陽が沈みゆく様をゆったりと楽しむのがオススメ。忘れることができないほど印象的な風景に出会うことができるはずです。(営業時間/9:00~23:00)

ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ「サンセットバー」画像

  • ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ「サンセットバー」画像
  • ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ「サンセットバー」画像
  • ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ「サンセットバー」画像

ベイエリアのホテルに泊まる

ホテル・ジェン「ウィンドウズ・バイ・ザ・ベイ」

マニラ湾を望むロハス通り沿いに位置する「ホテル・ジェン」。このホテルの最上階・19階にある「ウィンドウズ・バイ・ザ・ベイ」は、マニラ湾側の壁が床から天井までがお店の名のとおりガラス張りで、マニラ湾の夕陽を存分に堪能することができますよ。またロハス通りにはレストランやお洒落なカフェが建ち並び、多くの人で賑わうエリア。賑わう街の夜景を眺めるもよし、出かけて行ってマニラの夜を楽しむこともできます。(営業時間/19:00~23:00)

ホテル・ジェン「ウィンドウズ・バイ・ザ・ベイ」画像

  • ホテル・ジェン「ウィンドウズ・バイ・ザ・ベイ」画像
  • 花火画像
  • ホテル・ジェン外観画像

ベイエリアのホテルに泊まる

アフタヌーンティーで
贅沢な午後を。

旅行中、観光やショッピングの予定をめいっぱい詰め込んで楽しむのもいいですが、半日くらいは予定を入れず、ホテルライフを満喫するのも旅の醍醐味のひとつ。とくにアフタヌーンティーはそのホテルの味覚、サービス、空間を堪能するのにぴったりでおすすめ。憧れのホテルで、優雅で贅沢なひとときを過ごしてみませんか。

ザ・ペニンシュラ・マニラ「ザ・ロビー」

ザ・ペニンシュラ・マニラの「ザ・ロビー」では、3段重ねのティースタンドでサンドウィッチ、スコーン、ペストリー(ケーキ)を提供、紅茶はポットでたっぷりと。使用されるテーブルウェアは「MINTON」のもので、ティータイムに華を添えます。クラシックの生演奏が流れる中で、伝統的な英国式アフタヌーンティーをどうぞ。香港の「ザ・ペニンシュラ」で人気のスタイルが、マニラでも楽しむことができます。(営業時間/24時間(アフタヌーンティーは14:30~17:30))

ザ・ペニンシュラ・マニラ「ザ・ロビー」画像

  • ザ・ペニンシュラ・マニラ「ザ・ロビー」画像
  • ザ・ペニンシュラ・マニラ「ザ・ロビー」画像
  • ザ・ペニンシュラ・マニラ画像

ホテル丸わかり!!
ペニンシュラホテル特集

マカティ・シャングリ・ラ「ロビーラウンジ」

吹き抜けのように高い天井と大理石の重厚な支柱、煌びやかなシャンデリア。この優雅な空間で、ホテルの中庭や滝を眺めながら過ごすリラックスタイムのお供にちょうどいいのがアフタヌーンティーです。スタンダードな「イングリッシュ・クラシック」と、フィリピン伝統菓子「ビビンカ」を含むなどのアレンジを加えた「フィリピ―ノ・フェイバリット」、2種のアフタヌーンティーメニューが用意されています。(営業時間/7:00~翌1:00(アフタヌーンティーは15:00~18:00))

マカティ・シャングリ・ラ「ロビーラウンジ」画像

  • マカティ・シャングリ・ラ「ロビーラウンジ」画像
  • マカティ・シャングリ・ラ「ロビーラウンジ」画像
  • マカティ・シャングリ・ラ画像

マカティエリアのホテルに泊まる

世界的な有名バーで
カクテルを。

旅先でまったりとお酒を飲みたくなった時、おすすめするのはホテルのバーです。ホテルのバーは敷居が高い!と思うかもしれませんが、観光客や宿泊客など、初めて訪れるお客様が多いホテルのバーは、店員さんやバーテンダーが初見のお客様に慣れています。初めて訪れることを告げて、おすすめのカクテルなどを気軽に聞いてみてください。

ラッフルズ マカティ「ロングバー」

ラッフルズ マカティにある「ロングバー」は、トロピカルカクテルの定番・シンガポールスリング発祥の店としてその名が知られている、シンガポールのラッフルズ ホテル「ロングバー」の雰囲気を忠実に継承しています。食べたピーナッツの殻を床に捨てっぱなしにするのも本家のシンガポールと同じく名物となっていますので、驚かないでくださいね!マニラをイメージした「マカティラグジュアリースリング」も人気です。(営業時間/12:00~翌2:00)

ラッフルズ マカティ「ロングバー」画像

  • ラッフルズ マカティ「ロングバー」画像
  • ラッフルズ マカティ「ロングバー」画像
  • ラッフルズ マカティ画像

マカティエリアのホテルに泊まる

TOPへ

ご予約・お問い合わせはこちら セブ島旅行専門店 セブ王
東京支店03-3526-7090
名古屋支店052-238-1698
大阪支店06-6533-3318

受付時間/平日 10:00~18:00 土曜日 10:00~17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員