一般タクシーより安全で早い!大人気UBERアプリで車を呼ぼう! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

一般タクシーより安全で早い!大人気UBERアプリで車を呼ぼう!

先日、「マニラで安全にタクシーを利用する方法!」でもご紹介しましたが、

マニラのタクシーは、十分に気をつけないと高額運賃請求、運賃稼ぎの遠回りで

嫌な思いをすることがよくあります。

 

私自身も8年前にフィリピンに降り立ってからこれまで何度も嫌な思いをし、

タクシー運転手と喧嘩まがいになった経験から上記の安全な利用方法を編み出したわけですが、

そんなタクシー乗車の頭痛を解決してくれる一般車配送サービス「UBER」が今大注目を浴びています!

 

ウワサには聞いていたUBERですが、私も先日初めて使ってみてから、

もう一般タクシーには乗らなくなり、今は快適移動ライフを送っています。

 

【*UBERの使い方*】

UBERはスマートフォンやタブレットで使えるアプリです。

 

1.Uberアプリをインストール

まずは、お使いのスマートフォン・タブレットでUBERを検索し、

インストールしましょう。

 

Uber_Download.PNG

 

2.アカウント登録

インストールが完了して、アプリを開くと、

「サインイン」「登録」と選択肢が出てきますので、

初めての場合は「登録」を選び、お名前・連絡先などの

基本情報を入力して登録完了します。

Uber_Registration.PNG

 

3.目的地を入力

登録が完了したら、目的地を入れます。

 

Uber_Destination.PNGのサムネイル画像

すると、金額が2種類出てきますが、

左側の「ライドシェア(Uber Pool)」は目的地が近い他の人と一緒に乗る場合、

右側の「自分の乗る車(Uber X)」は自分達だけ乗車なので、右側を選びましょう

ここで、乗車人数と支払い方法(現金もしくはクレジットカード)を選択します。

 

4.乗車場所の選択

次に乗車場所を選びます。

 

Uber_PickUP.PNG

青い点が自分の今いる現在地。

今回私はMall Of Asiaからの乗車でしたが、ショッピングモールなどから

乗車の場合はいくつか乗車場所が指定されているので、その中から選びます。

 

 

5.車の到着を待つ

乗車場所を選択すると、「あと何分でお迎えに上がります。」

と表示されます。

私は1分と表示されたので、ほんとかな?と思いながら待つと、

30秒もすると到着しました。

 

UBER car.JPG

 

立派な車!

車は、車のメーカーと種類(今回の場合はTOYOTA AVANZA)と

ナンバープレートの番号がアプリ上で表示されるので、それで見分けます。

 

6.車に乗り込む

ドアを開けて名前を確かめたら、乗り込みましょう。

乗車中は、UBERアプリが指定した一番近い道を

運転手が通って行っているかをアプリが地図で見せてくれます。

 

Uber_Riding.PNGのサムネイル画像

 

7.運賃の支払い

目的地に到着したら、運賃を支払います。

クレジットカードの場合はカードで引き落とされますので、

何も支払わずに降りてOKです。

私は現金支払いを選んだので、

現金で元々出発前に表示された187ペソを支払いました。

 

【*UBERがタクシーよりいい理由*】

さて、初めての乗車以来、すっかりUBERファンになってしまい、

タクシーを利用しなくなった私ですが、どういう点でUBERが

タクシーより優れているのかをまとめてみました。

 

1.自分のいる場所まで迎えに来てくれる!

今回は大型ショッピングモールMall Of Asiaからの乗車でしたが、

後日自宅から試したところ、自宅前まで迎えに来てくれました!

ご宿泊のホテルはもちろん、ショッピング中で現在地が分かっていない場合も

GPSで現在地をUBERが読み取ってくれ、そこまで迎えに来てくれます。

 

2.運賃が配送前に分かる!

運賃が車を呼ぶ前に分かるので、タクシーのように交渉して

もめることがありません。

 

3.地図アプリと連携しているので安心・早い!

UBERのドライバーはドライバー登録時にWaysという地図アプリの

インストールが義務付けられています。

この連携地図アプリがUber上で運転手が正しい道を行っているのかを

運転手のスマートフォン・タブレットと私(乗車客)のそれで同じものを

現在地とともに表示してくれるので、遠回りをされる心配がありません。

また、このWaysは渋滞を感知し、すいている道での道順を示すように

なっているので、タクシーより早く目的地に着きます。

メトロマニラ内は色んな主要道路で渋滞が日常化しているので、

これはすごく助かります。

 

4.目的地が理由で断られない!

日本だとあまり考えられないですが、マニラのタクシーはタクシーの

運転手が行きたい場所じゃないと「遠いわ!」とか

「その道は渋滞してるから嫌!」と言って断られることが多いです。

特にMall Of Asiaでタクシーを捕まえるのは至難の業で、10台に

聞いてやっと乗れるくらいのわがまま運転手の宝庫です。

それに比べUBERは、予約を受け付ける時点で乗車場所は運転手側に

表示されますが、目的地は表示されません。

また、予約受付後、乗車場所までの到着時間が5分以内でキャンセルを

すると罰則があるようなので、目的地が理由で断られる心配が

ありません。

 

5.クレジットカードでも支払い可能!

タクシーのもう一つの心配は、細かいお金を持っていない時の

乗車。500ペソ、1000ペソを出しておつりを乞おうものなら、

おつりないから、500ペソ貰うね。と言われかねません。

その点、Uberではクレジットカードの自動決済が可能なので、

安心です。

 

【*UBERの疑問点解決*】

「でも、タクシーより断然高いんじゃないの?」
私もそう思ってたんですが、正直そんなに変わらないです。
例えば、Mall Of Asiaから同じ目的地(乗車時間30分程度)で
タクシーに乗るとメーターで160ペソですが、Uberだと187ペソでした。
27ペソ(60円程度)の違いで安心を買えると思うと、安いものです。

 

「どんな人が運転手しているの?」

私が今回乗ったUberの運転手さんは普段、ファミリードライバーをしていて、

お休みの日にUberを副業としてしているそうです。

フィリピン富裕層は家庭に1人運転手を雇っていることが多く、

その家族専属の運転手のことをファミリードライバーといいます。

ドライバー暦40年ということで、快適なドライブでした。
その後、乗ったUberの運転手も皆Uberドライバーは副業だと言っていました。

別の仕事があって、空き時間に運転でお小遣いを稼いでいる人が多いようです。

 

「インターネットがないと予約できない?」

はい、Uberはインターネットがないと予約できません。

旅行者様にとっては、ここが一番ネックになるかと思います。

ホテルから呼ぶ場合はインターネットがあるので、問題ないと思います。

また、フィリピンのショッピングモール(SMモール)などは

1時間無料のWifiがあることが多いので、是非無料Wifiを活用してみてください。

 

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: レッチェフラン
学生時代に20カ国を旅した後、何度も帰ってくるようになった一番好きな国フィリピンに7回目の渡航でついに移住。バギオ⇒セブ⇒マニラと2度引越しをし、マニラ在住。初対面の人に100%タガログ語で話しかけられるフィリピン人容姿・振舞いを習得済。明るいフィリピン人に囲まれて、ハプニングだらけな刺激ある毎日を楽しく生きています。趣味はズンバ(ダンス)と読書。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク