【イントラムロス】散策の後は、カフェ「Cioccolata」でひと息。 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【イントラムロス】散策の後は、カフェ「Cioccolata」でひと息。

イントラムロス内は歴史ある街で建造物の建設なども制限がされているため、

ショッピングモールや商業施設はありませんが、ジョリビー、マクドナルドなどの

ファストフード店やミニストップ、セブンイレブンなどのコンビニに加え、

レストランやカフェが数えられるほどですが、あります。

 

 

本日は、イントラムロス散策後にひと休みするのにぴったりな

カフェ「Cioccolata」をご紹介したいと思います。

 

 

カフェ「Cioccolata」はマニラ市役所近くのイントラムロス入り口の

目の前にあるホテル「The Bay Leaf」の1階にあります。

 

Ciocolata_Building - Copy.jpg

 

横にはイントラムロス内にある大学の学生で賑わう食堂と

マクドナルドがあります。

 

 

カフェの入り口を明けて入ると、

Ciocolata_Outside - Copy.jpg

 

 

スペイン統治時代の趣きが残るイントラムロスにぴったりな

レンガ壁と、可愛いライトのインテリアがオシャレな雰囲気を

醸し出しています。

 

Ciocolata_Inside - Copy.jpg

 

 

店内には、勉強に励む学生と欧米人が多くいました。

イントラムロス内にはイミグレーション(移民局)の本館があるため、

観光客の他にビザの手続きなどに来ている外国人も多く、

イントラムロス内では色んな国の人を見かけます。

 

私がオーダーしたのは、マンゴーとオレンジのミックススムージー

ホワイトマンゴー(White Mango)130ペソ(=約300円)

Ciocolata_MangoShake - Copy.jpg

クリスピーBLT(Chrispy BLT) 140ペソ(=約320円)です。

Ciocolata_Bacon - Copy.jpg

 

BLTはご存知の通り、

B=ベーコン

L=レタス

T=トマトの略ですが、ベーコンがカリカリしていて美味しかったです!*

 

他にもマフィンやピザなどのメニューがありましたので、

イントラムロス散策でたくさん歩いた後に小腹がすいたときに

是非カフェ「Cioccolata」に立ち寄ってみてください。

 

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: レッチェフラン
学生時代に20カ国を旅した後、何度も帰ってくるようになった一番好きな国フィリピンに7回目の渡航でついに移住。バギオ⇒セブ⇒マニラと2度引越しをし、マニラ在住。初対面の人に100%タガログ語で話しかけられるフィリピン人容姿・振舞いを習得済。明るいフィリピン人に囲まれて、ハプニングだらけな刺激ある毎日を楽しく生きています。趣味はズンバ(ダンス)と読書。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク