ターミナル1の出発ゲートレポ!* | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

ターミナル1の出発ゲートレポ!*

前回帰国時はターミナル3の出発ゲートレポをしましたが、

今回は、ターミナル1です!*

Terminal1_Outside.jpgのサムネイル画像

ターミナル1は、マニラ空港国際線ターミナルの1~3の中で

一番簡素なターミナルです。

到着後の待合エリアにすら、レストランはありません。

 

なので、正直あまり期待せず、向かいました。

空港に入ると、すぐにチェックインカウンターが並びます。

Terminal1_Inside.jpg

ほら、やっぱりチェックインカウンターと両替所しかありません。

 

チェックインを済ませ、搭乗券を貰ったら、早速出国審査へ。

 

こんがりと日に焼けた背の高い欧米人たち、出張らしきスーツ姿の

日本人たち、絶え間なくおしゃべりする韓国人の団体叔父様たち、

色んな国の人たちと並んで出国審査を待っていると、

いかにフィリピンが世界中の人を魅了しているかを感じずにいられません。

 

さて、並んでいる間に空港Wifiに繋げることに成功!

Terminal1_Wifi.PNG

これで、出国審査後何もなくても2時間時間潰せるか。と

思って、出発ゲートへ向かうと・・・

 

 

 

 

 

 

ちゃんと、あるじゃないですか!免税店にお土産屋さん。

更にスターバックスまで。

Terminal1_Starbacks.JPG

 

がっつりご飯を食べられるレストランは見当たりませんでしたが、

カフェはいくつかあったので、出発前にコーヒーとサンドイッチ程度

ならありつけそうです。

 

旅行でフィリピンに来ていたころはきちんと買っていたものの、

住み始めて年に2回帰るとなると、あまりお土産も買わなくなるのが

実のところ。

 

空港に手ぶら(受託手荷物すらなし)で来たので、

御土産屋さんを少し覗いてみました。

Terminal1_Souvenir.JPG

 

お土産にぴったりなお菓子が並ぶ

オーソドックス御土産屋さん。

 

Terminal1_Souvenir4.JPG

定番ドライマンゴー

商品にはセブドライマンゴスって昔から書いていて、

誰か指摘してあげないのかな~と思いながら8年くらい経ちます。

 

Terminal1_Souvenir3.JPG

最近、日本でも注目を集めているパパイヤ石鹸。

石鹸は誰でも使うものなので、男性・女性ともに喜ばれそうですね。

 

Terminal1_Souvenir1.JPG

フィリピン伝統小細工オブジェ。

あまりにも繊細にデザインがされているので、

飛行機の中でシェイクシェイクして、

取れたりしないかちょっと心配ですが、可愛いです。

 

 

それから、

Terminal1_Tesoros.JPG

 

南国フィリピンらしい小物が並ぶ

伝統工芸品の御土産屋さんもありました。

 

Terminal1_Bags.JPG

シンプルなデザインが可愛いポーチ!

 

Terminal1_Porch.JPG

貝殻とビーズでデザインされたビーチを連想させる

小さなバッグなど、女性の友人・家族に喜ばれそうな

お土産がたくさんありました。

 

ターミナル1のこと、私見直しました。

今までなめてかかってて、ごめんなさい。

お土産の買足し、すいた小腹のなぐさめには十分な

お店とカフェがあるので、ご安心して皆さんもご利用ください。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: レッチェフラン
学生時代に20カ国を旅した後、何度も帰ってくるようになった一番好きな国フィリピンに7回目の渡航でついに移住。バギオ⇒セブ⇒マニラと2度引越しをし、マニラ在住。初対面の人に100%タガログ語で話しかけられるフィリピン人容姿・振舞いを習得済。明るいフィリピン人に囲まれて、ハプニングだらけな刺激ある毎日を楽しく生きています。趣味はズンバ(ダンス)と読書。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク