【セブ島】シャングリラの泊まれたらラッキーなお部屋 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】シャングリラの泊まれたらラッキーなお部屋

シャングリラには色々なお部屋がありますが、今日はその中でも『そのお部屋に当たったらラッキーなお部屋』をご紹介します。


こちらは、広々と開放的なロビーです。

ふかふかのソファーで、ウェルカムドリンクのマンゴージュースをいただきながらチェックインを待ちます。

IMG_20170812_104822.jpg

ロビーからの眺めです。

今すぐにでもプールに行きたくなってしまいますね。


IMG_20170812_104907.jpg

エレベーターホールから眺めた中庭です。

IMG_20170812_104721.jpg


ロビーにはATMがあります。

海外で使える銀行のキャッシュカードがあれば、ここで引き出すことが可能です。

ただし、フィリピンのATMは色々制約が多くて、

例えばこのBDO銀行のATMだと、

1回10000ペソ

1日合計20000ペソまでしか引き出せません。

日本のキャッシュカードやクレジットカードを使用すると引き出し手数料は200ペソかかります。

(2018年3月現在)

IMG_20170812_104836.jpg

さて、シャングリラの本館はこのように「くの字」に折れ曲がっている場所があります。

実はこの折れ曲がった場所にあるお部屋がラッキーなお部屋なんです!

IMG_20170812_135654.jpg


こちらです!

分かりますか??

IMG_20170811_162626.jpg


これなら分かりますよね?

そう、とっても広いんです。

スイートルームでもプレミアルームでもありません。

こちらはデラックスルームになります。

プレミアルームとデラックスルームの大きな違いは、お部屋全体に絨毯が敷いてあるかどうかになります。

こちらのお部屋はフローリングが見えているので、デラックスルームになります。

普通のデラックスルームの1.5倍くらいあるのかな??


IMG_20170811_162613.jpg


お部屋が広いので、バスルームもお風呂とシャワールームが別々になっています。

IMG_20170811_164316.jpg


お部屋からの眺めです。

森&シービューですね。

IMG_20170811_164346.jpg


このお部屋に当たるかどうかは...運次第です。

でもこのお部屋になってもならなくても、シャングリラでは楽しく過ごせるはずですよ。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク