ローカルムード満載のフライドチキン屋に行ってみました。 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

ローカルムード満載のフライドチキン屋に行ってみました。

筆者はマクタン島に住んでいて、昼休みや仕事が終わった後に今日は何を食べようかなといつも考えてしまうのですが、セブ島在住の方や旅行などで滞在中の方も食事はどうしようか、何を食べようかと考えてしまうのではないでしょうか。そこで今回はおいしいチキンが安く食べられるフライドチキン屋を紹介したいと思います。

今回紹介するのは、マリーナモールからジプニーと徒歩で約15分ほどのSaac1,Buaya(以前にエキサイトセブで紹介された「One on One Japanese Language Academy」の斜め向かいにあります。)Haydell Crispy Chickenです。上の写真がお店の正面写真で、店内が何とも言えないローカルな雰囲気満載でこちらでチキンを召し上がることもできます。

IMG_20140807_210815

店内に入ると、このように(少し雑かもしれませんが、そこはフィリピンということで・・・)フライドチキンが並べられています。

IMG_20140807_210759

メニューは上からタガログ語とセブアノ語で、

PITSO=もも肉 10ペソ(約20円)

PAA=脚の下半分の肉 10ペソ(約20円)

WINGS=手羽 10ペソ(約20円)

HITA=もも肉(おそらくタイプが違う) 10ペソ(約20円)

LIOG=あばらのチキン 8ペソ(約16円)

RIBS=あばらのチキン(これもおそらくタイプが違う) 5ペソ(約10円)

PUSO=ライス 5ペソ(約10円)

があります。(現地の言葉がわかりにくく、あいまいですみません。)

IMG_20140807_210752

今回筆者は上から三つ(PITSO、PAA、WINGS)を買ってみました。

IMG_20140807_212603

上の写真の左にあるWINGS以外どれがどれだかわからず申し訳ないのですが、拡大すると次の写真のようになります。

IMG_20140807_212634

IMG_20140807_212658

IMG_20140807_212711

今回筆者は閉店時間近くにお店に行き、買ったので暖かいチキンを食べることはできなかったのですが、充分おいしくいただけました。時間帯によっては暖かいチキンがない場合があるので、購入する前に一度店員に聞くことをおすすめします!皆さんも是非おいしいローカルチキンをご堪能ください。

営業時間 AM7:00~PM10:00(定休日 

(Shogo)

 

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク