セブ島でお化け屋敷を発見したので行ってみた。 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

セブ島でお化け屋敷を発見したので行ってみた。

みなさん今年のハロウィンはどう過ごされましたか?ハロウィンが終わったかと思えば、ショッピングモールのお姉さんたちがサンタ帽をかぶってたりして、もうすっかりクリスマス気分のセブ島ですが、今週末(11月9日)までマンダウエ市のパークモールにてハロウィンイベントが開催されているので、感想とともにお伝えしたいと思います。



こちらがそのイベント、お化け屋敷です。毎年開催されているらしく、今年は6回目のようです。

B0mos13CEAAcVHd

フィリピンのお化け屋敷、どんなものか気になりますよね。

これから行かれる方もいると思うので詳しい感想は最後に書きますが、お化け屋敷内でフィリピンらしさが垣間見えたりもして面白かったです。今週末まだ予定がないという方は行かれてみてはいかがでしょうか?

 

The Horror Park

場所: マンダウエ市パークモール2階

開催期間: 2014年10月17日 金曜日~11月9日 日曜日 午後2時~9時

料金: 通常50ペソ 学生は割引があるので、IDを提示してください。

 

以下、筆者の感想です。

parkmall-horror

ハロウィン当日にブースへ行ったところ、まるでディズニーランドのアトラクションかのような人だかりでしたが、ハロウィン後の11月5日に行くと、もう並んでいる人もおらず、すぐ中に入ることができました。

テーマは「放置された墓地」。マニラのアートチームがペイントを手掛けたようです。

中に入ると、誘導されながら自分たちで歩いて進んでいきます。所々でお化けたちが大声を出しながら脅かしてくるのですが、触られたり追いかけられたりすることはないので、そんなに怖くはありませんでした。歩くスピードにもよりますが、5分ほどで出口にたどり着きます。

先ほど、「フィリピンらしさも垣間見えたりして」と書きました。というのも、脅かす仕事が終わると手を振ってきたり、「アンニョン!」と声をかけてきたりもします。最後には一緒に写真も撮ってくれました。

正直なところ、もしハロウィン当日に1時間ほど並んでから入っていたら、「こんなものか」と思ってしまったかもしれませんが、並ばずに入ることができたので、十分に楽しめました。

またこのようなイベントがあったらリポートしたいと思います。最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

(まや)

著者プロフィール

名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク