点心料理が200円前後で食べられる中華料理店へ行ってみた。 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

点心料理が200円前後で食べられる中華料理店へ行ってみた。

セブに滞在していると当然かもしれませんが普段なかなか中華料理なんて食べる機会がほとんどありません、日本にいるときより機会が少ないかもしれません。筆者の場合は普段食べるものといえば、エンジェルズバーガーのホットドックや近所のローカルレストランの適当な料理、フライドチキンなどです。

そんなものばかり食べている筆者が今回、中華料理が恋しくなったのでインターネットで見つけた中華料理店へ行ってみることにしました。

今回訪れたお店は、SMモールの隣にあるapmという小型モールの真向かい。セブ島で一番大きいKTVの一つ「ラスベガス」のほぼ真下にあるluy’s classic tea houseという中華料理店です。SMモールから歩いて約1分のところにあるので、アクセスは悪くはないかと思います。

台風があった日に行ったため辺りが暗く、わかりづらい写真ですが外観がこちらです。

IMG_20141207_195907

店内の写真がこちら。広々とした店内で席数も多く、清潔感もあるので非常に快適かと思います。Wi-Fiもあるので、ちょっとしたメールチェックなどもできます。お客さんは聞いた話だと、中華系の富裕層の方が多いらしいです。

IMG_20141207_190838

メニューがこちら。タイトルで紹介したとおり、日本円で200円前後で食べられる点心料理が並んでおります。財布にやさしいメニューです。

IMG_20141207_190754

野菜たっぷりで、セブではなかなか食べることができないあんかけ焼きそばもあります。

IMG_20141207_190406

こちらのメニュー内にあるドリンクはすべて59ペソ(約118円)となっております。セブにあるレストランの中でも比較的お安いほうになっております。個人的にはIcy Shakesに挑戦してもらいたいです。

IMG_20141207_190434

日本人にとって人気メニューである麻婆豆腐もありますよ!

IMG_20141207_190504

今回筆者は、Crispy Noodle w/Assorted Meat (あんかけ焼きそばのようなもの)320ペソ(約640円)Glutinous Rice Chicken Roll(鶏肉の入ったちまき)105ペソ(約210円)をオーダーしてみました。

最初にこちら、Crispy Noodle w/Assorted Meatです。セブ島で生活していると不足しがちな野菜がたっぷり入っていて、日本と変わらない感じのあんかけ焼きそばでした。ボリューム満点で人によっては多いと感じるかもしれません。

IMG_20141207_191454

続いてこちら、Glutinous Rice Chicken Rollです。ご飯の中身を割って見てみるとジューシーな鶏肉がたっぷりと入っていて、モチモチとしたお米との相性抜群でとってもおいしいものでした。値段も安く、おすすめです

IMG_20141207_191847

IMG_20141207_192518

SMモールや付近を歩いていて中華料理が恋しくなったら寄ってみてはいかがでしょうか?こちらのお店はそれなりの人数で行くと予約が必須らしいので、電話で予約をしてから行くことをおすすめします

営業時間 10:00~22:00

電話番号 236-0684

(Shogo)

 

 

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク