お手頃な価格で、ボリュームたっぷりの中華料理を楽しめるBig Mao(ビッグ・マオ) | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

お手頃な価格で、ボリュームたっぷりの中華料理を楽しめるBig Mao(ビッグ・マオ)

突然、中華料理を食べたいと思ったことはありませんか?

フィリピンでは1900年代に多くの中国人がフィリピンに移民した影響もあり、いたるところに中国系の文化を見つけることができます。SMモールやセブパシフィック航空を経営する一族も華人でフィリピンビジネス界にも浸透しているのです。

そんな中国系の文化が多いフィリピンですが、食文化である中華料理もフィリピンで人気のある料理の一つです。何回か、エキサイトセブではセブ島にある中華料理店を紹介してきましたが、アヤラモールにあるBig Mao(ビッグ・マオ)というレストランを今回は紹介したいと思います!

 



爆竹や花火がいっぱい打ち上げられて、日本に無いような騒がしい新年を経験された方も多いと思いますが、フィリピンでは中国の旧正月(チャイニーズ・ニューイヤー)も祝日になるほど、大事なイベントだったということはご存知だったでしょうか?

フィリピンなのに、旧正月?と思ってしまいますが、フィリピンの人口の18-27%は華人と言われ、色んな所に中国系の文化を見つけられるだけではなく、政治界やビジネス界など中華系の一族がフィリピンを回していると言っても過言ではないのです。

IMG_1229

肉まん、春巻き、ラーメンシュウマイなど現地の口に合わせたフィリピンのローカルフードとして飯場されてあるだけではなく、セブ島でも数多くの中華料理店を見つけることができます。

今回はアヤラモールの2階にある、Big Mao(ビッグ・マオ)というレストランを紹介したいと思います!

big-mao-ayala-terraces-cebu-01

こちらのレストランのロケーションはアヤラモール1階のテラスエリアにあります。ハンバーガー店のArmy Navy(アーミーネービー)とドラッグストアのWatsons(ワトソンズ)の間にあります。

レストランのロゴで使われているのもそうですが、お店の中は中国の国旗をイメージした赤の配色が使われています。

IMG_1421

メニューはアピタイザー、スープ、チキン、ポーク、シーフード、点心(Dimusin)などカテゴライズされているので、比較的見やすいのが良い所。今回はチャーハン、メインディッシュ、点心をオーダーしてみました。

IMG_1422

まずはYang Chow Fried Rice(ヤンチャオ・フライドライス)。ツーサイズあるのですが、2-3人前のスモールサイズが140ペソ(約380円)4-5人前のラージサイズは199ペソ(約536円)

IMG_1426

味はまさにチャーハンという感じです。卵やソーセージ、ネギなどが入っていてボリュームのあるもので、美味しかったです。

メインディッシュとしてオーダーしたものはSweet and Sour Fish Fillet(スイート&サワーフィッシュフィレオ)。価格は220ペソ(約600円)です。

IMG_1427

味は酢豚と同じような感じですが、豚の代わりに白身魚が使用されています。

魚が良い感じに揚げられているので、外はカリッと中はふわっとな食感を楽しめました。ソースもあまりクセがなく美味しく感じられるだけではなく、中に入っているピーマンや玉ねぎもあっさりしているので、口直しにも良かったです。

そして点心は色々なものを試せるように、Dimsum Sampler(ディムスン・サンプラー)をオーダーしました。価格は315ペソ(約850円)です。

IMG_1430

中には6種類の点心などを楽しむことができるので、シュウマイや春巻きを食べたいけれど、単品をオーダーするよりいくつかの種類を食べてみたい!という方にはオススメです。

こちらはシュウマイ、ジャパニーズシュウマイ、鶏足(もみじ)。

IMG_1431

シュウマイはどの中華料理店にもあるような味付けでした。ジャパニーズシュウマイは中にカニカマとエビが使われていて、和食な感じ。鶏足(もみじ)は食べにくいというのと見た目が少し気になりますが、タレが美味しいと思いました。

そして揚げワンタン、と揚げはんぺん。

IMG_1433

このサンプラーの中で一番良かったのはこの風味豊かな揚げはんぺんでした。中に何が入っているだろう?と思うくらい美味しく感じられました。

IMG_1436

揚げワンタンは薬味が入っていることから、シュウマイとはまた違った印象。

揚げ春巻きは、日本の春巻きに近い感じでした。野菜などが入っているだけではなく、とろみもあるので美味しかったです。

IMG_1432 IMG_1435

フィリピンで見つけられる春巻きんほとんどは豚肉しか入っていないものなので、日本のような春巻きが食べたい!と思う方は食べてみると良いかもしれません。

このレストランで提供されている料理の味には満足出来たと思います。料金設定も比較的安く感じられたというのもポイントの一つです。

アヤラモールにはChowkingハーバーシティTsi Sha Tsuiなどがありますが、Big Mao(ビッグ・マオ)はこれらのお店とはまた少し違った感じなので、中華料理を食べたくなったら、チェックしてみると良いでしょう!

 

(MIKIO)

Additional Photo: Everything Cebu

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク