セブン-イレブンで見つけたハイチュウのようなチューイングキャンディ、「くりーみーみんと」 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

セブン-イレブンで見つけたハイチュウのようなチューイングキャンディ、「くりーみーみんと」

何か食べた後に口直しでミントが食べたくなる時はありませんか?

以前エキサイトセブで紹介したミントガムやキャンディーなど色々な所で見つけることが出来ると思いますが、今回セブン-イレブンで日本で販売されている様なくりーみーみんと(Creamy Mint)という商品を見つけました。

日本語が書いてあったので、日本から輸入している商品なのかと思いきや、どうやらそうではない模様。どんな味なのか、気になったのでチェックしてみました!

 



フィリピンで見つけられる料理は味が強かったり、油っぽかったりで食べた後に口の中をリフレッシュしたいと思いませんか?

口直しには何か飲んだり、うがいをしたりするというのも良いですが、手っ取り早くミント系のキャンディーなどを食後に食べるというのも口臭対策などにもなるので、悪くはないですよね。

フィリピンは口の中を涼しくするという理由もあり、ミント系の商品を多く見つけることが出来ます。以前「ダブルミントガムに100周年記念の缶パッケージ登場!」で紹介したDouble Mint(ダブルミント)もフィリピンで人気のある商品の一つです。

そんな中、アヤラモールの近くにあるセブン-イレブンで面白い商品を見つけました。それがこちらのくりーみーみんと(Creamy Mint)です。

IMG_1746

パッケージに日本語が書いてあるので、思わず日本の商品かと思ってしまいそうなデザインになっています。

IMG_1768クリーミーミント(Creamy Mint)チョコミント(Choco Mint)の2種類のフレーバーが用意されてありました。価格はそれぞれ35ペソ(約93円)程度です。

IMG_1771

表側に「マイルドミントでスッキリ」と書いてあったり、横側には原材料名などが日本語で書いてあります。ますます日本のものかと思ってしまいます。

IMG_1772

しかし、反対側を見てみると会社名や原材料名などが英語で書いてあり、日本で製造、輸出されていない商品だということが確認できます。前の部分にはコユキ(Koyuki)と書いてありましたが、このキャンディーを販売している会社はBoonprasert Confectionery Co.LTDというタイの会社のようです。

実際にパッケージを開けてみてみると、Koyukiと書かれていた包装紙に巻かれていました。

IMG_1773

こちらはクリーミーミルク味のキャンディー。まるでハイチュウのような感じです。

IMG_1774

食べてみると、ミントガムを食べているような味付けになっており、ミントが少し強い感じがしました。パッケージを見るとバニラ風味だと思ってしまいすが、バニラの味付けがあまり無かったような気がします。

IMG_1776

そしてこちらはチョコミント味のもの。

IMG_1779

パッケージではアイスのチョコミントになっていたので、緑色のもかと思いきやチョコレートの色になっていました。チョコレートの味が強く、筆者的にはこちらが美味しいと思いました。

セブ島ではこちらの商品のように、日本のものの様でそうでない商品を多く見つけることが出来ます。商品によっては味も悪くない場合もあるので、ネタ的に購入してみるというのも良いかもしれませんね!

またフィリピンの面白い商品を見つけたら、エキサイトセブにジャンジャン紹介したいと思います!

 

(MIKIO)

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク