不思議な体験、海の上で新感覚ウォーターボール!! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

不思議な体験、海の上で新感覚ウォーターボール!!

最近のセブは特に天気が良いです!ごくまれに雨も降りますが、ひとたび晴れると常夏の厚さを感じずには居られません。本日は前回の体験ダイビングに続きまして、別のマリンアクティビティをご紹介致します!!

 



 

今日ご紹介するのは、前回の体験ダイビングの際に、シャングリラホテル内のスコッティーズさんにて併せて参加致しましたアクティビティのひとつ、ウォーターボールのご紹介です!

 

 

みなさんあまり聞いたことがないかもしれませんが、このウォーターボールというのはその名の通り、水の玉です。どういうものかというと空気で一杯になった直径約2.5メートル程の巨大ビーチボールの中に入り海の上を転がる、というものです。

まずは、足を含めた身体についている砂を、水で流して綺麗にします。そして、まだ空気が入っていないぺしゃんこのウォーターボールの中に身体をすっぽりと入れて、体育座りで座ります。

IMG_3143  IMG_3150

 

すると、ショップのが大きなホースを、このしぼんだウォーターボール内に挿しこんで空気を送り込みます。

IMG_3145

 

勢いがすごいため、約3分程で下の画のような空気がパンパンに入った大きなウォーターボールが完成します。

IMG_3152

 

そして、ホースを抜き、少量の水を中に加えて、チャックを閉めて、立ちあがるといよいよ準備は完成です。ホースがショップ横にあるため、完成してから2分程ビーチまでゆっくりゆっくりと歩きます。

そしていよいよシャングリラホテルの綺麗なビーチに到着します。そしてスタッフの方に支えられながら、水の上まで移動します。

 

さて、ここで、この状態で何をするんだろう。そう考えていると、外からスタッフの大きな声で、「走って!!」と言われたので、まずは思いっきり走ってみることにしました!!

少量の水が入ったつるつる素材のウォーターボールの中に身を入れて、海の上に浮いた状態で一生懸命走り出すと、どうなるでしょうか。

IMG_3154

 

 

そうです、転びます、そして水の上に浮いてるためウォーターボールはくるくると回ります。気付くと中で大の字で仰向けになり大空がそこにはありました。

しかし、まだあきらめてはいけません。また、懸命に立ちあがり走る飛ぶ跳ねるというアクティビティです。

IMG_3155

 

今回は約15分程の体験でしたが、体感では30分以上走った位の疲労感と満足感がありました。ビーチでゆっくりと過ごされている方からすると、ボールの中に人が入って必死に走っているため、結構な視線は感じますが、解放感とリフレッシュ感がものすごく、筆者は非常に楽しめました。

まだまだたくさんのアクティビティがあるここスコッティーズさん、みなさんも綺麗なビーチと大きな青空の下、ビーチ沿いでゆっくり音楽を聞いたりお話を楽しんだりもいいですが、たまにはアクティブに海を満喫されてみてはいかがでしょうか。

IMG_3160

 

(issei)

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク