マクタン島内のゲストハウス第1段!!DEE GUEST HOUSE!! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

マクタン島内のゲストハウス第1段!!DEE GUEST HOUSE!!

セブ市内やマクタン島内には数多くのホテルだけでなく、たくさんのゲストハウスがあるのをご存知でしょうか。旅行者や観光客が多いため、道をバイクで走っていてもそういった看板があちらこちらにあります。

 



 

今回ご紹介するのは、マクタン島内の空港近くに位置するDEE GUEST HOUSEです。日本人オーナーが経営しているため、日本人観光客でも安心ができますね。IMG_3775

 

空港からはバイクなどでおよそ15分の位置周りには住居や小さいマート、パン屋、ご飯屋さんが多く、徒歩圏内でも十分に生活ができます。建物に入ると、まず大きなテレビとソファーがあります。

IMG_3774

IMG_3777

 

テレビはこんなにも大きいんです!!

IMG_3776

 

そして奥にはキッチンとダイニングテーブルがあり、その奥に部屋があるという作りになっています。

IMG_3778

 

部屋を覗いてみると、まあそれはそれは快適そうです!エアコンはもちろん、小さい冷蔵庫に、壁掛けの薄型テレビまであります。全建物内にはWiFiが通っており、一通りネット検索などもしましたが、全く問題なく使えます。

IMG_3779

IMG_3780

 

シャワー/バスルームは共有ですが、掃除もきちんとされており、とても清潔な印象が持てました。バスタブはないですが、しっかりとしたシャワールームがあるので、安心して使えそうです。

IMG_3781

 

オーナーの子供が共有スペースにいたのですが、どういうわけか写真を撮ろうとするとどこからともなく走ってやってきてカメラの前で一生懸命ジャンプをして写り込んできましたが、普段なかなか子供と接することもないので、共有スペースにいる間は子供と遊ぶのも面白いかもしれません。

もちろん子供だけでなく、他の宿泊客も何かを食べていたり、テレビを見ていたりして、とてもゆったりとした自由な時間が流れています。

そこで交流をするもよし、一人の時間をゆっくり過ごすのものよし、といった感じです。

ちなみに門限はないですが、夜中12時になると入口の鍵を閉めてしまうので、それ以降の時間帯に帰宅する場合はノックをしてくれれば開けると言っていました。しかし、おそらく寝ているであろう人を起こすのは少し抵抗があるので出かける際は夜中12時には帰って来たいなと個人的には思いました。

料金は1泊あたり約2800円ほど。決して安くはないですが、しっかりとした設備がありながらも値段が高すぎず、ゆっくりとすごせるこのDEE GUEST HOUSEマクタン島内のゲストハウスを検討されている方が居ましたら、候補の一つにぜひ入れて頂きたい場所です。

ゲストハウスというのんびりとしてこの快適にさに少し衝撃を受けたので、また別のゲストハウスを訪れる機会があればこちらでご紹介します

IMG_3783

(Issei)

著者プロフィール

名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク