掘り出し物もあるかも?日本からの中古品を販売しているE-Nihonmono(イー・ニホンモノ)を見てみよう。 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

掘り出し物もあるかも?日本からの中古品を販売しているE-Nihonmono(イー・ニホンモノ)を見てみよう。

セブ島では数多くの日本料理店が点在しており、セブ島内に滞在する日本人の他にもローカルの方々も日本料理が大好きということもあって、毎日多くのフィリピン人が利用しています。

日本料理のみならず、車、電化製品や日用品などのクオリティも高いことから、メイド・イン・ジャパンの物を進んで購入するフィリピン人もいるのものの、日本と比べて少し割高になっている場合があります。

そのため、セブ島では新品ではなく中古品を販売しているお店があるのですが、中でも品揃えの多いE-Nihonmono(イー・ニホンモノ)というお店を見つけたので、今回チェックしてみることにしました。

 



今回ご紹介するイー・ニホンモノはセブ市内のマボロ地区、とマンダウエ市のASフォーチュナー通りを結ぶHernan Cortes St(ヘルナン・コルテス通り)で見つけることが出来ます。

img20161217111341

店の外にはずらりと日本から取り寄せた中古の自転車が展示してあるので、すぐに見つけられると思います。

img20161217110623

ここ最近渋滞がひどくなったセブ島ではオートバイにつづいて自転車の需要が増えてきており、多くの人々が自転車を利用するようになってきました。

また道路の整備が整っていないという事から、少しでも質の良い自転車を探している方もいるものの、新品だとやはり値段が高く付いてしまうため、こういうお店で中古の日本の自転車を購入する方が多いとか。

img20161217111141

店内に入ってみると、1階が食器やアクセサリー、時計や貴金属の他にもギターや車椅子などが販売されていました。

特に貴金属コーナーでは多くの人々が集まっており、こちらも人気のアイテムの一つのようです。

img20161217110708

2階にはさらに多くの食器類が並んでいますが、こちらはもう少し高価な商品になっています。その他にはブランド品、一眼レフカメラなども用意してあり、基本的に何でも見つけることが出来る様な感じでした。img20161217111220

値段は安いものから高いものまでとピンキリになりますが、少しでも安く日本の製品を購入したい!掘り出し物を見つけてみたい!という方は色々な発見ができると思うので、ぜひこちらのイー・ニホンモノをチェックしてみてはいかがですか?

住所: 136 Hernan Cortes St, Mandaue City, 6014 Cebu

 

(TETSUYA)

著者プロフィール

名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク