【セブ島】セブに来たら絶対にアイランドピクニックへ! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】セブに来たら絶対にアイランドピクニックへ!

今日は、セブに来られる方のほとんどが参加すると言っても過言ではないくらい大人気のオプショナルツアー『アイランドピクニック』をご紹介します!

アイランドピクニックとはリゾートエリアのあるマクタン島近くにある島へ遊びに行くオプショナルツアーです。

島へ行くにはこのようなバンカーボートと呼ばれる船に乗ります。

このアメンボみたいな足(?)が、波の揺れを軽減してくれるんですよ。

とは言え、揺れないと言うことは無いので船酔いしそうな予感のする方はお薬を持っていた方が安心ですね。

1524306465406.jpg

沢山の人がアイランドピクニックに行くので、バンカーボートも沢山いますね。

1524306466967.jpg

「○○島へ行くアイランドピクニック」と島の名前が指定されていない場合、大体ナルスアン島と言う無人島へ行きます。

この緑の屋根の場所が上陸場所になります。

混んでいる日は、上陸に時間がかかる時もありますが、その場合はのんびり待つとしましょう。

1524306460416.jpg

上陸しましたら、この長~~~~い橋を渡って島へ渡ります。

写真ではわかりにくくて申し訳ないのですが、長いです・・・

勿論屋根は無いので、帽子や日傘を忘れないように気を付けて下さいね。

1524306457401.jpg

とにかくセブの良い所をあげるとすると、やっぱりこの遠浅の海

お子さま連れには安心の浅さが特徴です。

大人だと膝くらいまでしかありません。

写真の海を見ていただいて、薄い水色の部分が浅い場所になります。

一度夕方に行ったことがあるんですが、温泉みたいに浸かってお友達と語り合うフィリピン人のグループがいくつかありました。

お昼間は暑すぎて無理ですね(^^;

1524306453957.jpg

ランチはお肉やお魚のBBQです!

これって、乗ってきたバンカーボートで焼いているんですよ。

私たちがランチの時間まで海で遊んでいる間に焼いてくれて、持ってきてくれるんです。

外で皆で食べるBBQの美味しいこと♪

食べ切れるかな?って思うほど沢山出てきますよ。

フィリピンスタイルで、BBQもご飯も手で食べちゃいましょう。
(スプーン&フォークもちゃんと付いています)

1524306448464.jpg

BBQだけでなく、美味しい貝のスープも出てきました。

デザートは甘いマンゴーとパイナップル!

甘さに感動して、すっかり撮影を忘れてしまいました・・・

しっかりと調理するように指導されていますが、心配な方は貝は避けた方が良いかもしれません。
ちなみに私は他国のリゾートで貝にあたったことはありますが、セブではまだありません。

1524306451600.jpg

ナルスアン島内にはコテージもあります。

有料ですが、室内でちょっと休みたい・横になりたいなと言う方はガイドさんに空きがあるかどうか聞きに行ってもらってください。

空いていれば時間貸しをしてくれます。

1524306450014.jpg

ランチも食べてお腹いっぱいになったし、帰りますよ~~。

と、思ったら寄り道です。

魚の保護区で泳ぐことが出来るんです。

ここはしっかりと深いので、先ほどの遠浅では物足りなかった方は是非潜って綺麗な南国の魚たちと泳いでみて下さい。

ライフジャケットは勿論貸してくれますので、シュノーケリングを楽しむこともできますよ。

1524306461856.jpg

海の底が見えるくらい透明度が高いんです!!

(この保護区での寄り道ですが、アイランドピクニックに行く前に寄る場合もあります。)

1524306463887.jpg

セブの海って綺麗だったなぁと船に揺られてうつらうつらしていると、港に到着です。

滞在されるホテルにもプライベートビーチあるけどなぁ・・・と言わずに是非行ってみて下さい。

実際に行けば感動すること間違いなしです!

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク