【マニラ】Bonchonの新メニュー「Ube Macapuno Bingsu」がフィリピンの真夏に合う! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【マニラ】Bonchonの新メニュー「Ube Macapuno Bingsu」がフィリピンの真夏に合う!

フィリピンというと年中常夏のイメージがあるかと思いますが、季節は乾季と雨季の2つがあり、日本の春にあたる4月と5月はフィリピンで最も気温があがる時期となっています。


まさにこの時期は、気温35℃、体感温度42℃という日の珍しくありません...!


ubebingsu7.jpg


そんなときに嬉しいのが、冷たくて甘い食べ物です。


フィリピンでは真夏の時期に合わせて、ファーストフード店を始め、色々なお店が夏用の新メニューを開始したりします。


今回はマニラでも人気のある韓国料理のファーストフード店「Bonchon」の新メニューを食べてみました。


ubebingsu2.jpg


マニラに来たら、1度はこのお店を見た事があるのではないでしょうか?


ショッピングモールではお馴染みの韓国料理のファーストフード店です。


ubebingsu1.jpg


そして、お目当の新メニューはこちら!


「Ube Macapuno Bingsu」99ペソ(約206円)


韓国式のかき氷とフィリピンで人気のある「UBE」や「MACAPUNO」を組み合わせたデザートです。


マニラの地元WEBメディアで紹介されていたのを見て、実際に食べてみたいと思っていました。


ubebingsu3.jpg


メニュー表にもしっかり「NEW」の文字!


こういう新メニューは試してみたいタイプなので、すぐ気になってしまいます...笑


ubebingsu4.jpg


注文から10分程経って出てきたのが、こちらです!


韓国をイメージさせる銀の器に「UBE」の紫色が映えています。


マニラにある「BINGSU(韓国式かき氷)」店で注文すると、1つの量が結構多く、何人かで分けて食べることが多いです。


今回のこのメニューは、量も程よくなっており、1人で十分食べきれるサイズになっています。


ubebingsu5.jpg


新メニュー「Ube Macapuno Bingsu」では、


UBE:紫里芋

MACAPUNO:ココナッツの果肉

BINGSU:韓国式かき氷


に加えて、たっぷりのバニラアイスとマンゴーチーズケーキ等が入っており、かき氷の冷たさと具の甘さが相まってとても美味しいです。


上の写真の四角のものがマンゴーチーズケーキで、白い細長いものがMACAPUNOです。


ubebingsu6.jpg


断面はこのようになっていて、下までぎっしりかき氷が入っているので、最後まで美味しく食べることができます。


フィリピンの真夏はとても暑いので、程よく水分と糖分を摂って夏バテしないようにしましょう!



街中やショッピングモールで「Bonchon」を見かけたら、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?



TAKUSEKI@tac_uitl])


著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: TAKUSEKI(たくせき)
新卒で公務員を経験ののち、IT企業に転職。その後フリーランスとして独立。 東南アジアの勢いを見たくて、知人が住んでいたフィリピン・マニラに移住。
マニラの都市マカティを中心に、日本とフィリピンの間でノマドワークをしながら、WEB領域で活動しています。
趣味は、食べ歩きとブログ、デザイン、プログラミング。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク