【マニラ】欧米系バックパッカーに人気のホステル「Z-hostel」 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【マニラ】欧米系バックパッカーに人気のホステル「Z-hostel」

日本でも認知されてきている「バックパッカー」という言葉。


低予算で国外を旅行する旅行者のことを「バックパッカー」と言いますが、ここマニラでもバックパッカーの人を多く見かけるエリアがあります。


それがマカティの「ポブラシオン(poblacion)」というエリアの「Z-Hostel」周辺です。




ここら辺一体は、特に欧米系のバックパッカーに人気で安いホステルや飲み屋街が広がりつつあります。


今回はその中心ともなるホステル「Z-Hostel」をご紹介します。


zhostel11.jpg


ホステルとは、ホテルが「部屋売り」なのに対して、ホステルは「ベッド売り」というところに特徴があります。


早い話が相部屋です。


1つの部屋を何人かでシェアして、二段ベット等のベットが自分の空間として利用することができます。


ホテルよりも安く宿泊することができ、相部屋になることで様々な国の人と知り合えることから、バックパッカーにも人気の宿泊形態となっています。


zhostel10.jpg


zhostel1.jpg


ホテル予約サイト等を経由すると、だいたい1泊2000ペソ前後で泊まることができます。


ロビーで受付をして、早速部屋に入ることに。


zhostel7.jpg


部屋に入ると、1部屋に4つのベッドが用意されています。


その1つが自分専用の空間となります。


zhostel6.jpg


電源コンセントや電気もあるし、1泊するには充分な設備が揃っています。


zhostel3.jpg


トイレと


zhostel4.jpg


バスルームはこんな感じです。


zhostel5.jpg


部屋は共有となるため、外出時の貴重品の管理場所として鍵付きロッカーも設置されています。


zhostel9.jpg


zhostel8.jpg


「Z-Hostel」には、同じ建物内にカフェが設置されており、屋上にはルーフトップバーもあり、週末の夜は賑わっています。


またホステル界隈には、おしゃれで安い飲み屋も多くあるため、夜遅くまで楽しむことができます。


ぜひマニラに来た際は、一度体験してみてはいかがでしょうか?



TAKUSEKI@tac_uitl])


著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: TAKUSEKI(たくせき)
新卒で公務員を経験ののち、IT企業に転職。その後フリーランスとして独立。 東南アジアの勢いを見たくて、知人が住んでいたフィリピン・マニラに移住。
マニラの都市マカティを中心に、日本とフィリピンの間でノマドワークをしながら、WEB領域で活動しています。
趣味は、食べ歩きとブログ、デザイン、プログラミング。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク