【セブ島】セブのハロウィンはこんな感じです | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】セブのハロウィンはこんな感じです

10月中旬くらいからセブに来られている人は気づいていると思いますが、セブでもハロウィンはあります。

空港を始め、ショッピングモールなど色んな所でハロウィンデコレーションを見ることが出来ます。

この写真は国内線の空港内ですが、かなり気合が入っていますね。

1540973314791.jpg


チェックインカウンターの中までデコレーション。

ショッピングモールなどでは、店員さんも皆コスプレしたり、ハロウィンっぽい帽子やヘアアクセをしてハロウィン気分を盛り上げてくれます。

1540973316175.jpg


結構大きなデコレーションもありました。

1540973317430.jpg


では実際にフィリピンのハロウィンってどんなものなのでしょうか?

アメリカなどの様に子ども達がご近所を回って「トリックオアトリート」と言うのは基本的にありません。

ショッピングモールやコンドミニアムやビレッジ内でするくらいです。

我が家の様に普通の一軒家に住んでいると、特に何があると言う訳でもありません。

若い人たちはクラブやレストランなどで仮装してハロウィンパーティをしていますが、ほとんどの人はそれどころではありません。

なぜなら、明日11月1日はキリスト教徒にとって「お盆」に入るからなんです。

ですから、今日10月31日は実家に帰省するために準備したり、お土産買ったりと大忙しなのです。

今夜あたりから帰省ラッシュが始めるので、巻き込まれた方もいるかもしれませんね。

フィリピン人のお盆の過ごし方

実家に帰り、親戚一同全員でお墓参りをします。
日本と違うのは、そのままお墓で朝までみんなでお喋りしながら過ごす事。

テントやテーブルに椅子をお墓へ持ち込んで、そこでご飯を食べたりお喋りしたりして朝を迎えます。
国によって本当に違いますね。


1540973318841.jpg


以前はお盆の日は完全にどのお店も閉まっていましたが、ここ最近3年前くらいからは大きなショッピングモールだとお昼12時からオープンするようになりました。

利用者からすると嬉しいですけど...。

お盆ですので、我が家で働いているフィリピン人のメイドさんやベビーシッターさんも勿論実家に帰るのでお休みになります。

普段2人に頼りっきりなので、明日から2日間大丈夫かなぁ...

頑張ります!

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク