【セブ島】シャングリラのオーシャンラウンジをご紹介 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】シャングリラのオーシャンラウンジをご紹介

今日は、シャングリラのスイートルームとクラブフロアに宿泊したゲストのみが利用できるオーシャンラウンジをご紹介したいと思います。

オーシャンウィングの最上階、8階にあります。

利用時間は朝6:30から夜10:00まで。

朝ごはんと夕方のカクテルタイムは時間が決まっているので、要チェックです。

IMG_20181102_133603.jpg


中はこんな感じです。

ここでチェックインやチェックアウトもできますよ。

ゆっくりお茶を飲みながら待つことができます。

IMG_20181102_122846.jpg


窓が大きくて、8階からの眺めを見ながらゆっくり過ごせます。

IMG_20181102_122834.jpg


窓からの景色です。

癒されますね~。

お部屋も良いですが、ここにいるのも好きです。

1541425908565.jpg


朝食やカクテルタイム以外の時間は、プチフールやフルーツにナッツなどがおいてあります。

1541425904292.jpg

1541425905504.jpg


飲み物は、ラウンジが開いている時間はいつでもいただけます。

冷たい飲み物の他に、温かいコーヒーや紅茶もあります。

ホットドリンクは、ラウンジスタッフさんに言えば作ってもらえますよ。

1541425906864.jpg


では、オーシャンラウンジでの朝ごはを見ていきましょう!

朝食会場となっているタイズレストランなどに比べると品数は少ないですが、ゆっくりと落ち着いて朝食をいただけるのでおススメです。


テーブルオーダーできるメニューもあります。

できたてを持ってきてくれるので、是非オーダーしてみましょう。

メニューは以下の通りです。

卵料理
・エッグベネディクト
・エッグフロランタン(ほうれん草にポーチドエッグをのせたお料理)
・ゆで卵
・スクランブルエッグ
・オムレツ
・目玉焼き

ローカル料理
・フィリピンの朝ごはん
(もち米をココナッツと黒砂糖で炊き上げたもの)
・コーンビーフ、トースト、目玉焼き

コンチネンタルブレックファスト
・ホットケーキ
・ワッフル
・サーモン、チーズ、きゅうりのベーグル
・焼きサーモン
・タイ米

IMG_20181103_083543.jpg


こちらが、子ども達が大好きな焼きサーモン。

日本の焼き鮭と比べると脂が乗っていますが、それでも鮭に飢えている我が家の子ども達には十分美味しいようです。

1541425929127.jpg


朝から作り立てのニンジンジュースや、オレンジにマンゴージュース、スイカジュースなどが楽しめます。

私はオレンジが大好きです。

IMG_20181104_093001.jpg


新鮮なフルーツや、ヨーグルトも。

IMG_20181104_092842.jpg


ナッツやドライフルーツもずらっとこんなに。

ヨーグルトに入れたり、サラダに載せたり、そのままいただいたりお好きなようにどうぞ。

IMG_20181104_092923.jpg


パンは、普通のパンからデニッシュやドーナツまで色々種類があります。

IMG_20181104_092856.jpg

IMG_20181104_092927.jpg

IMG_20181104_092846.jpg


エアコンで体が冷え切って困ったと言う方は、ほっと温まるお粥やお味噌汁をどうぞ。

お味噌汁は日本の味に近くて、子ども達も気に入って飲んでいました。

IMG_20181104_092951.jpg


ホットミールは、フィリピン料理が4種類、コンチネンタルが4種類でした。

IMG_20181104_092912.jpg


こちらがコンチネンタルのホットミールになります。

IMG_20181104_092903.jpg
お寿司、サーモン、ハム、サラダのコーナーです。
IMG_20181104_092935.jpg

お野菜の種類は少なく感じました。

IMG_20181104_092931.jpg


子ども達が大好きなシリアルもちゃんとあります。

IMG_20181104_092956.jpg


好きなものを好きなだけいただいて、今日も1日楽しいシャングリラステイを!

1541425925654.jpg


カクテルタイムの写真を撮るのは忘れてしまいましたので、以前の記事をご覧ください。


ただ残念なことに、ファミリーカクテルタイムはさて置き、アダルトカクテルタイムでは美味しそうなフードが無いなぁって感想です。

以前あった巨大な生ハムやカプレーゼなんかも無くなっていて...。

それでもワインやビールなどは以前と変わらない種類が置いてありますので、お酒は十分楽しめます。

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク