【セブ島】Jパークホテルのミールクーポンをお子様と使う時の注意 | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】Jパークホテルのミールクーポンをお子様と使う時の注意

セブではクリスマスが大事なイベントで、年末年始はクリスマスに比べるとそれほど重要ではないと言うこともありませんが、1月2日から会社は始まります。

学校によっては、同じく1月2日に始まるところもあるんですよ。

日本では1月2日なんてまだまだお正月気分真っ只中ですよね。

こう言った文化の違いって本当に面白いです。

さて、我が家はまだJパークに滞在中で、毎日楽しく過ごしています。

お正月だけあって、超有名アーテイストさんや女子プロゴルファーを朝食会場のレストランでお見掛けしました。

普通にお父さんしている姿を見ると、とっても親近感がわきますね。

さて、Jパークでは宿泊プランによっては『ミールクーポン(お食事券)』が付いています。

今日はそのミールクーポンをお子さんと一緒に使う時に覚えておいてほしい事をかいておきますね!

知ってると得する情報かも(?)しれません。

806690.jpg


ミールクーポンはホテル内のどのレストランでも使用できます。

ミールクーポン用のセットメニューが用意されているんですよ。

ホテル内には、ブッフェレストラン・中華・韓国料理、そしてOliveCoralと言うレストランがあります。

我が家の場合、家族4人でミールクーポンは4枚もらいました。

子どもが利用する場合もミールクーポンを使うのか??

聞いてきました!


結果・・・

Coralのみ「12歳までのお子様は無料」でした。

その他のブッフェレストランや中華、韓国料理では5歳以上は有料となりますので注意してくださいね。

なお、ブッフェレストランでは5~12歳のお子様は半額で利用できるそうです。

そんな訳で、我が家はクーポンが4枚ありましたので、Coralへ2回行きました(笑)

ホテルの建物から遠く離れた場所にあるので、カートを呼んでもらうと楽ですよ。

1547053673830.jpg

海のすぐそばにありますが、夜は真っ暗で何も見えません。

IMG_20181230_200528.jpg


こちらが、ミールクーポン用のセットメニューです。

デザートとコーヒーか紅茶が付いているのがうれしいですね。

IMG_20181230_190348.jpg


まずは大人のメニューから。

シーザーサラダ。

おいしかったです。

1547053746314.jpg


続いては、スープ。

1回目に行ったときはチキンクリームスープでした。

1547053747909.jpg


2回目にCoralへ行った時のスープは、しいたけが沢山入った優しいお味の中華風スープでした。

IMG_20190101_190948.jpg


1回目に選んだメインはお肉です。

なかなかボリューム満点でした!

お肉を食べたい日の気分を満足させてくれます。

1547053752623.jpg


2回目に行った時は、お魚を選びました。

あっさりした白身魚に濃いめのクリームソースが良くあっていました。

IMG_20190101_191507.jpg


そしてデザートは和風アイスクリームです!

(韓国風かもしれませんが)


お皿には小豆が敷かれていて、アイスクリームには砕いたクッキーがまぶされていました。

個人的には、デザートが一番良かったです。

1547053754134.jpg


続いては、子供メニューを。

子供メニューでも大人と同じサラダとスープが付いてきます。

メインは2つで、こちらがマカロニチーズ。

お味は濃すぎず美味しかったようです。

1547053751113.jpg


もう1つのメインはチキンナゲット。

ご飯が付いているので、食べ盛りのお子様にはこちらの方が良いかも。

ご飯はフィリピン米です。

1547053749540.jpg


子ども用のアイスクリームには、チョコレートがかかっていました。

子供メニューも美味しかったようで、我が家の子ども達は完食でした。

1547053755838.jpg


お腹がいっぱいになった後は、ぶらぶらと歩きながら部屋まで帰るのも良いですね。

最後に注意書きを・・・

Coralの店員さんによっては、「子どもは4歳までしか無料ではありません」と言われるので、確認をしてもらいましょう。

Could you please check it out?

Please check it out?

(確認してもらえますか?)

といえば、OKです。

※今日の情報は、2019/1/2現在のものです。

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク