【セブ島】フィリピン版ハーゲンダッツと言えば... | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】フィリピン版ハーゲンダッツと言えば...

フィリピン版ハーゲンダッツと勝手に私が呼んでいる、美味しいアイスを今日はご紹介したいと思います。

スーパーやコンビニなど、どこででも買えるので、見かけたら是非買ってみてくださいね。

そのアイスの名前は、MAGNUM(マグナム)。

アイスクリームにしては、なかなか物騒なネーミングですがとにかく美味しいんですよ。

IMG_20190105_1700023.png


中身はこんな感じです。

ハーゲンダッツに似ていますね。

ホワイトチョコだったり、ナッツなしなど何種類かあるので、お友達同士やファミリーで食べ比べも楽しそう。

チョコレートはベルギーチョコで、チョコはかなり厚みがあります。

中のアイスは牛乳っぽさはあまりありませんが、とってもクリーミーで私は大好きです。

お値段は、60ペソ(約125円)ほど。

(昔は50ペソだったんですよ)

IMG_20190105_1700026.png


さて、私が大好きなマグナムアイスですが、なんと『マグナム・アイスクリーム・バー』なるものがあるんです!


私が知っているのは、SMシーサイド内です。

お値段、びっくりの120ペソ!(約250円)

普通のマグナムの2倍!

なのにお客さんが沢山!

IMG_20190105_170016.jpg


看板には説明がありますね。

①まずトッピングを3種類選ぶ

②アイスクリームの種類を選ぶ
 (バニラアイスかチョコアイス)

③コーティングするチョコの種類を選ぶ
 (ホワイトチョコかミルクチョコかダークチョコ)

IMG_20190105_170002.jpg


トッピングが決まってお金を払ったら、お兄さんが作り始めてくれます。

まずはここで、選んだアイスクリームをチョコレートでコーティング。

IMG_20190105_170104.jpg


みるみる凍っていきます。

美味しそう~~。

お客さん皆さん興味津々です。

IMG_20190105_170106.jpg


トッピングはこんなに沢山種類がありました。

ナッツやドライフルーツ、チョコレートなどなど。

迷ったときは、オススメを店員さんに聞いてみましょう。

Let's English
オススメは何ですか?

What do you recommend?


IMG_20190105_170047.jpg


トッピングもどっさり載せてくれて、食べごたえ満点です。

SMシーサイドに行かれたら、ぜひオリジナルアイス作ってみてくださいね。

シーサイドに行く時間が残念ながら無いと言う方は、普通のマグナムアイスを是非食べてみてくださいね。


MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク