【マカティ】ガッツリでも軽食にも便利!「Bread Talk」のパンを食べよう | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【マカティ】ガッツリでも軽食にも便利!「Bread Talk」のパンを食べよう

旅行でも、現地での生活でも、美味しく食べれて便利なのがパン食ですよね!


フィリピンでも、様々な国からパン屋さんが出店されています。


今回は、フィリピンのショッピングモールでおそらく1番良くみかけるパン屋さんをご紹介します。

「Bread Talk」

bread2.jpg


「Bread Talk」はシンガポールのブランドで、フィリピンでは、アヤラやSMなどのショッピングモールを中心に、現在36店舗を展開しています。


フィリピン以外にも、中国(上海、北京、深セン、杭州、成都、重慶)、インドネシア、クウェート、バーレーン、オマーン、香港、インド、タイ、韓国などに約400店舗をグローバル展開しています。


bread3.jpg


「Bread Talk」は、パンの種類が豊富に揃っています。


何かと重宝する食パン(77ペソ)や


bread5.jpg


定番のソーセージロール(38ペソ)、


bread6.jpg


卵を使ったベークドハムサンドウィッチ(55ペソ)など。


bread7.jpg


パンの他にも、デザートのケーキや


bread4.jpg


チーズタルトも置いています!


bread8.jpg


僕は、今回4種類のパンを買ってみました^^


bread9.jpg


ベークドハムサンドウィッチ!


周りはパリパリしていて、中はふわふわで、ハムとの相性も抜群です。


bread10.jpg


ソーセージロールは、安定の味。


オーソドックスだけど、ハズレがない美味しいパンです。


bread11.jpg


チーズタルトは、味もしっかりしていて甘すぎないので、甘いものが苦手な人でもデザートとして楽しめます。


ぜひみなさんもガッツリでも軽食にでもパンを買ってみてはいかがでしょうか?


TAKUSEKI@tac_uitl])


著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: TAKUSEKI(たくせき)
新卒で公務員を経験ののち、IT企業に転職。その後フリーランスとして独立。 東南アジアの勢いを見たくて、知人が住んでいたフィリピン・マニラに移住。
マニラの都市マカティを中心に、日本とフィリピンの間でノマドワークをしながら、WEB領域で活動しています。
趣味は、食べ歩きとブログ、デザイン、プログラミング。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク