【マカティ】フィリピンでも大人気のとんかつを「サボテン」で食べてみた! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【マカティ】フィリピンでも大人気のとんかつを「サボテン」で食べてみた!

フィリピンでは日本食はとても好まれていて人気があります。


代表格なのが、寿司やラーメン、とんかつです。


とんかつ屋も「まい泉」や「サボテン」、「かつ空」といった有名店が、既にマニラに出店しています。


久々にとんかつが食べたくなったので、まだ一度も行ったことがなかった「サボテン」に行ってみました^^


saboten1.jpg


日本語で「さぼてん」と書いてあってどこか落ち着きます...笑


マカティでは、グロリエッタの離れ、グロリエッタ5の外周に「さぼてん」があります。


他にもBGC(ボニファシオ・グローバル・シティ)のハイストリートにも店舗があります。


saboten10.jpg


店内は、広々として天井も高く、高級感が漂います。


基本は、ソファー席でゆったりできます^^


saboten9.jpg


席のバリエーションも多く、1人でも気兼ねなく入れます。


ちなみに、僕は1人で入って食べました(笑)


saboten3.jpg


メニューも色々とあり、定番の「ヒレかつ御膳」や「ロースかつ御膳」、


saboten4.jpg


日本人にはたまらない「みぞれかつ御膳」、


saboten5.jpg


名古屋名物の「ねぎ味噌かつ御膳」、


saboten6.jpg


色々なフライを楽しめる二人用セット「スペシャルシェアリングセット」などもあります。


定番の御膳に関しては、量を選択できるもいいですね!


saboten7.jpg


僕は味噌カツが好きなので、名古屋名物「ねぎ味噌かつ御膳」を注文しました!


カツはもちろんのこと、キャベツやお新香、お味噌汁も嬉しい...!


saboten8.jpg


肉厚なカツと味噌とが相まって、とても満足のいくものでした^^


キャベツやご飯はお代わり自由なので、だいたい2杯ずつお代わりしてたらふく食べました(笑)


とんかつに関しては、日本のものとは変わりなく美味しく、素材へのこだわりがしっかりと出ていました。


ぜひ近くまで行った際は美味しいカツを食べてみてはいかがでしょうか?


・所在地



TAKUSEKI@tac_uitl])


著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: TAKUSEKI(たくせき)
新卒で公務員を経験ののち、IT企業に転職。その後フリーランスとして独立。 東南アジアの勢いを見たくて、知人が住んでいたフィリピン・マニラに移住。
マニラの都市マカティを中心に、日本とフィリピンの間でノマドワークをしながら、WEB領域で活動しています。
趣味は、食べ歩きとブログ、デザイン、プログラミング。
名古屋支店:052-930-5952 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク