【マニラ】日本人が作るたこ焼き「KENTAKO」がおいしい! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【マニラ】日本人が作るたこ焼き「KENTAKO」がおいしい!

フィリピンで日本食が人気があるという話は、このブログでも何度か触れていますが、よく見かける日本食の一つに「たこ焼き」があります。


以前ご紹介した「HOKKAIDO TAKOYAKI」のように、現地のフィリピン人が作り、具がなかったり、日本では見ない具が入っていることもしばしばあります。


今回は、色々なイベントに出店している、日本人が作る本格たこ焼き屋「KENTAKO」に行ってきたので、ご紹介したいと思います。


kentako3.jpg


「KENTAKO」は、日本人が作るクオリティの高いたこ焼き屋さんです。


特定の店舗はないですが、色々なイベントに出店して出会うことができます。


kentako1.jpg


この日は、マカティのアヤラ・トライアングル・パークで開催されていたイベントに行くと、「KENTAKO」が出店していたので、たこ焼きを購入しました。


kentako7.jpg


アヤラ・トライアングル・パークでは、土日などを使ってイベントを開催していたりします。


kentako6.jpg


日本人の作る本場たこ焼きの「KENTAKO」は人気があり、ひっきりなしにお客さんが入っていました。


kentako1.jpg


赤帽子をかぶったオーナーの方の名前をとって、「KENTAKO」という名をつけたそうです。


kentako2.jpg


機材も本格的で、形もしっかりと丸くなっています。


フィリピンでは、結構雑にひっくり返されることも多く、丸くなっていないこともあります(笑)


kentako4.jpg


器やソースの感じも日本風で、より美味しさを際立たせています。


kentako5.jpg


マヨネーズと青のりも最高!


kentako8.jpg


テイクアウトをして、家で食べました!


周りをカリカリに焼いて、中をふわっとさせる感じやソースの具合などめちゃくちゃ美味しかったです。


やっぱり本場は違うなと感じました!


ぜひみなさんも、出店情報を取得して食べてみてはいかがでしょうか?


・出店情報

「KENTAKO」フェイスブック


TAKUSEKI@tac_uitl])


著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: TAKUSEKI(たくせき)
新卒で公務員を経験ののち、IT企業に転職。その後フリーランスとして独立。 東南アジアの勢いを見たくて、知人が住んでいたフィリピン・マニラに移住。
マニラの都市マカティを中心に、日本とフィリピンの間でノマドワークをしながら、WEB領域で活動しています。
趣味は、食べ歩きとブログ、デザイン、プログラミング。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク